Loading...

パレオダイエットで肌と髪が若返る理由とは?

Th 5

 

ちょい前にパレオダイエットニキビ白髪に効果があるよ!って話を書いたら評判が良かったもんで、今回は美容全般について。パレオダイエットが見た目にあたえる影響をまとめてみましょう。 

 

 

お肌の若返り編

お肌は栄養不足の影響がもっとも現れやすいところ。とにかく体の不調が真っ先に出てくるパーツでして、おもに以下の3つが関係してきます。

 

  1. 体内の炎症レベル
  2. 腸内細菌のバランス
  3. 栄養不足

 

まず、1番目の問題である炎症について。なにせパレオダイエットの第一目標は、できるだけ体内の炎症を抑えることですから、当然お肌にも効果的であります。

 

 

炎症を引き起こす代表的な食べ物としては、第一に植物油(コーンオイル、ベジタブルオイル、キャノーラ油、サフラン油、大豆油など)がありまして、これが体内のオメガ6の量を増やして、全身に炎症を引き起こしちゃう。対策としては、悪い植物油を完全に断ってオメガ3を積極的に摂りましょう。

 

 

また、 「パレオダイエットはニキビや吹き出物にも効果があるよ」にも書いたとおり、砂糖や小麦も炎症を起こす食品の代表格。これらは、おもに加工食品にたんまり入ってまして、菓子パンやお菓子がお肌に悪い理由の1つでもあります。

 

 

2番目の大事なのが、腸内細菌のバランス。腸内環境と美しい肌は密接に結びついてまして、とくに腸内のバリアが破れるリーキーガットを起こすと、お肌のツヤがメキメキ失われていくことが知られております。わたしの経験からいっても、「肌荒れがヒドいんです…」という方に話を聞くと、お腹の具合に不調があるってケースが多い印象。

 

 

腸内環境にダメージを与えるものとしては、

 

 

あたりが代表的でしょうか。以上の要因は、パレオダイエットでは完全にカット(アルコールのみ少し許可しますが)しますんで、結果としてお肌の改善につながる次第です。

 

 

最後に栄養不足ですが、十分なビタミンとミネラルが美肌には必須なのはもちろんとして、ここで強調したいのはコラーゲン。ご存じ、結合組織を構成するタンパク質で、なめらかでハリのある肌には必須な栄養素ですが、パレオダイエットでは、牛や豚の腱、豚骨スープ、鶏皮、ゼラチンなど、コラーゲンのもとになる食品を積極的に摂るようにオススメしております。

 

 

髪・爪の若返り編

お肌とならんで、体の不調が表に出やすいのが髪と爪であります。内臓にくらべて重要度が低いパーツなもんで、まっさきに栄養不足の影響を受けちゃうんですな。

 

 

で、生き生きした髪と爪に必要な栄養素は、

 

  • 亜鉛
  • ビオチン
  • 鉄分

 

といったところ。いずれも、パレオダイエットを始めると自然に摂取量が増えていく栄養素であります。

 

 

たとえば、亜鉛と鉄分を摂るのに最適な食品は赤身肉と貝類で、ビオチンが多いのは卵の黄身など。いずれもパレオダイエットでは最も推奨される食材であります。

 

 

一方で、全粒粉パンやパスタや玄米といった食品は、亜鉛と鉄分の吸収をブロックすることが知られてまして、こういったものを食べている人は、髪の量が減ったりツヤがなくなっちゃうケースが多め。とくに女性は、赤身肉を増やして、穀物を減らすことで、一気に髪がキレイになる可能性が高いかと思います。

 

 

まとめ

そんなわけで、パレオダイエットが美容に効く理由のまとめでした。基本的には、栄養不足と炎症さえ防げばキレイな肌と髪が手に入る!って話でして、下手な美容クリームやサプリに手を出すんなら、まずは食事の管理を徹底したほうが手軽で安上がりであります。お試しあれー。

 

credit: Knut Haberkant via FindCC


スポンサーリンク

スポンサーリンク

ホーム item

mail magazine

パレオな男 メルマガ登録
メアド:
名前:

ABOUT

自分の写真

41才のプロパレオダイエッター/編集者/ライター/NASM®公認パーソナルトレーナー。国内外の学術論文を読み漁るのが好きな人。パレオダイエットの本を書きました。