Loading...

いま話題の「コーヒーナップ」の効果が実際に素晴らしい件

Th 5

昼寝が体にも頭にも効くよ!って話は、過去に当ブログでも何度か取り上げてきたわけですが、近ごろ話題なのが「コーヒーナップ」(1)であります。




コーヒーナップとは? 

その名の通りコーヒーを飲んだあとに昼寝するってテクニックでして、普通の昼寝よりもスッキリと目が覚めて、その後の生産性もアップするというんですな。


意外な組み合わせに思えますが、科学的な根拠はしっかりしてまして、ざっくり言えば、

  1. カフェインが体内に入る
  2. その後、すぐに20分だけ寝る
  3. 昼寝の効果でアデノシン(脳に疲労感をもたらす物質)が減る
  4. 目が覚めるころにカフェインが脳に達する
  5. カフェインがさらにアデノシンをブロックする
  6. 脳の疲れが取れまくる!


って感じになっております。通常の昼寝では減らしきれない疲労物質を、カフェインの力でさらにとり除くわけですね。このとき、カフェインが脳に達するまでは10〜20分かかるんで、その時差を昼寝に当てるって仕組みになっております。よくできてますねぇ。

正しいコーヒーナップのやり方

で、実際に試してみたんですが、これは本当に効きます。これまでは、昼寝から目を覚ました直後は、気分が晴れた感じがありつつも、なんとなくボーッとしてたんですが、コーヒーナップを採用してみたら完全にアイドリングタイムがゼロに。起きた直後からバリバリと作業に取り組める感じです。いやー、これは素晴らしい。


ちなみに、コーヒーナップのコツを申し上げますと、

  • コーヒーは一気に飲む(チビチビ飲むと20分後の覚醒作用が延びちゃうので)
  • コーヒーを飲んだらすぐに寝る
  • 完全に眠れなくても気にしない(まどろむレベルでも昼寝の効果は出る)
  • 絶対に20分後には起きる(これより多く寝ると深い睡眠に入っちゃうんで)


って感じです。超お手軽なわりに効果が高い、非常にナイスなテクニックではないでしょうか。以前に紹介したiPhoneのお昼寝アプリと組み合わせて使ってみるのもオススメ。

credit: Yuri Samoilov via FindCC


スポンサーリンク

スポンサーリンク

ホーム item

mail magazine

パレオな男 メルマガ登録
メアド:
名前:

ABOUT

自分の写真

41才のプロパレオダイエッター/編集者/ライター/NASM®公認パーソナルトレーナー。国内外の学術論文を読み漁るのが好きな人。パレオダイエットの本を書きました。