Loading...

放牧で育った牛のプロテインのほうが体にいいの?

Whey 

 放牧プロテインは本当に体にいいの?

プロテインに関するご質問をいただきました。

 

最近、グラスフェッドのプロテインをよく見かけるのですが、これは普通のプロテインよりも体に良いと考えていいのでしょうか?気になります!

 

とのこと。グラスフェッドってのは牧草だけで飼育された牛で、いわゆる「放牧牛」を意味しております。せまい飼育場で穀物を食べながら育った牛とは違って、牛乳の栄養バランスがいいと考えられているんですね。

 



グラスフェッドがウリのプロテインが増えてきた

そんなわけで、海外のパレオダイエッターなどはグラスフェッドを推奨するケースが多め。その波はプロテイン界にも波及しまして、近ごろは「グラスフェッド」を売りにした商品が増えております。

 

 

代表的なところでは、ジャロウフォーミュラリザーブエイジがグラスフェッドのホエイプロテインを出してますね。価格的には、だいたい普通のプロテインの1.5〜2倍ぐらいのイメージ。

 

 

 で、グラスフェッドプロテインはどうなのかと言うと、現時点では「よくわからないけど自分は買わないかなぁ…」ぐらいの感想ですね。なんせグラスフェッドのプロテインをくらべたデータがないんで何も言えないんですよ。

 

 

自分ではグラスフェッドのプロテインを買うつもりはなし

ただし気になるポイントはいくつかありまして…

 

 

1.脂肪分が残っていない

ホエイプロテインは糖と脂肪を取り除いた商品。当然ながら、完成品には脂肪がふくまれておりません。

 

 

ところが、「グラスフェッドが体にいい!」と言われる理由は、大半が脂質のバランスによるものなんですよね。具体的には、

 

 

 みたいな感じ。とにかく穀物で育った牛よりも健康的な脂の量が多いんですな。

 

 

ところが、グラスフェッドのプロテインパウダーは、製造の過程でこれらの要素をすべて分離しちゃうわけですからねぇ。それって普通のプロテインと同じじゃないのかなぁ、と。アミノ酸のバランスはグラスフェッドも普通の牛乳も同じですしね。

 

 

2.安全性が本当に高いかも謎

グラスフェッドプロテインというと、「農薬や抗生物質が入ってない!」ってのもウリだったりしますが、こちらの主張も判断しづらいところです。

 

 

というのも、オーガニックミルクの安全性についてはメタ分析(1,2)があるものの、いずれも「長期データがないので何ともいえない!」ぐらいの結論でして。少なくとも、今の段階では「グラスフェッドだから安全!」とは言えない状況かと思います。

 

 

というか、そもそも「グラスフェッド」といえど抗生物質を使ってないとは限らないんで、調査の結果がモヤモヤしちゃうのも当然かも。

 

 

まとめ

そんなわけで、グラスフェッドのプロテインについては、「よくわからないけどコスパに見合うかは微妙」 って感じです。倫理的な問題で選ぶなら別ですけど、なんらかのメリットや安全性を求めるだけだったら、あんま意味はないかもしれません。

 

 

ちなみに、個人的には最近はプロテイン自体を使わなくなってまして、タンパク質の補給はもっぱら「菜彩鶏」のむね肉です。これでも十分に大胸筋が発達してきたんで、別にプロテインはいいかな…って気になってきました(笑)

 


スポンサーリンク

スポンサーリンク

コメントを投稿

ホーム item

mail magazine

パレオな男 メルマガ登録
メアド:
名前:

ABOUT

自分の写真

41才のプロパレオダイエッター/編集者/ライター/NASM®公認パーソナルトレーナー。国内外の学術論文を読み漁るのが好きな人。パレオダイエットの本を書きました(http://amzn.to/2ogEBmC)。

serialization

hbol

RECENTLY READ BOOKS