Loading...

モノマネ断食、やっぱオススメですよ

 

 

月に5日だけプチ断食をするという技

ここ3カ月ほど、「モノマネ断食」ってのを個人的に実践しておりました。

 

 

これは「パレオダイエットの教科書」でとりあげたプチ断食法で、月に5日だけカロリーを減らした食事をするというもの。リーンゲインズなどと違って毎日やらなくてもいいんで、初心者にはとても取り組みやすいのではないかと。

 

 

その効果については「パレオダイエットの教科書」にざっと書いたんですけど、近ごろ南カリフォルニア大学がナイスな追試(1)をしてくれまして、さらに良い結果が出たんですよ。

 



 

 

月5日で凄まじい成果が出る

これは71人の健康な男女を対象にした実験で、プチ断食の手順は次のような感じ。

 

  • 1日目=1,100kcalまで食事量を減らす。タンパク質が11%、脂肪が46%、炭水化物が43%の割合
  • 2〜5日目=717kcalまで食事量を減らす。タンパク質が9%、脂肪が44%、炭水化物が47%の割合

 

これを1カ月に5日だけ行い、3カ月後の変化をみたわけですね。それでどんな変化が出たかと言うと、

 

  • 体重が約3kg減!
  • 糖代謝も改善!
  • 血圧が-5mmHg低下!
  • 中性脂肪とコレステロールも低下!
  • 体内の炎症も低下!(CRP)

 

ってことでアンチエイジングに重要な指標が軒並み改善したみたい。正直、90日のうち15日しかカロリーを減らしてないわりに、すごい成果ではないかと思います。

 

 

初心者にもかなりのオススメ

研究者いわく、

 

月に5日のプチ断食サイクルは、安全で実行しやすく、老化と病気に関わるリスク要因を改善するのに適した方法だ。

 

とのこと。かなりのオススメっぷりですね。

 

 

ちなみに、私が近ごろ試していたパターンは、

 

  • 1日目=1,200kcalまで食事量を減らす。タンパク質が30%、脂肪が30%、炭水化物が40%の割合
  • 2〜5日目=600kcalまで食事量を減らす。タンパク質が30%、脂肪が30%、炭水化物が40%の割合

 

みたいな感じです。筋肉を落とすのが嫌だったので、タンパク質を多めにしてみました。

 

 

自分でやってみた結果

それで3カ月ほど過ごしてみたわけですけど、残念ながら今の私はどこも悪いところがないので、検査でハッキリした違いは出ませんでした(笑)。ちょっと引き締まったかなーぐらい。

 

 

とはいえ、「5日だけ」と思うと気がラクなのは確かで、1日に少しだけ食べてもいいおかげで空腹もまぎれやすい感じ。個人的にはリーンゲインズに戻るつもりですけど、「たまにプチ断食を試してみたい」ような人にはやっぱ推薦できますねー。

 

 

もっとも、プチ断食の初心者が試す場合は、私のようにタンパク質を増やすのではなく、基本的には葉物野菜を中心にしたほうがベターですのでご注意ください。そのほうがビタミンとミネラルが増えて良いかと思いますのでー。


スポンサーリンク

スポンサーリンク

コメントを投稿

ホーム item

mail magazine

パレオな男 メルマガ登録
メアド:
名前:

ABOUT

自分の写真

41才のプロパレオダイエッター/編集者/ライター/NASM®公認パーソナルトレーナー。国内外の学術論文を読み漁るのが好きな人。パレオダイエットの本を書きました(http://amzn.to/2ogEBmC)。

serialization

hbol

RECENTLY READ BOOKS