Loading...

「5:2ダイエット」で普通のカロリー制限より素早く体重が減少!ついでに心臓病のリスクも減ったぞ!みたいな研究

Hungry

 

5:2 ダイエット」って手法があるんですよ。「パレオダイエットの教科書」にもちらっと書いたとおり、これはプチ断食の一種でして、

 

  1. 週5日間は好きなだけ食べる
  2. 週2日だけ500Kcal以下に抑える

 

みたいなやり方でしばらく食事を続ける方法のこと。実際に試してみるとわかりますが、500kcalだけしか食べなかった日の翌日も意外と腹が減らない感じでして、結果的総摂取カロリーが減るのでは?と考えられてるんですね。

 



 

ただ、これまでは5:2ダイエットの研究ってあまりなかったんですけど、サリー大学から新しく出た論文(1)では、「心疾患のリスクを下げるかも?」って結論になってていい感じでした。言わずもがな、心疾患は日本でも死亡リスクの上位なんで、そこに効く可能性があるのはありがたいんですな。

 

 

これは肥満に悩む男女41人を対象にした実験で、年齢は18〜65歳。BMIが25以上で、男性はウエストが94センチ以上、女性は80センチ以上の人だけを選んだらしい。

 

 

でもって、実験では全体を2つに分けまして、

 

  1. 5:2ダイエット:週に2日だけ500〜600kcalを食べて、残りは好きなように食べる。
  2. 普通のカロリー制限:いまの体重を維持するのに必要なカロリーから600kcalを引いた食事を続ける。

 

って感じでしばらく過ごしてもらったらしい。その結果がどうだったかと言いますと、

 

  • 体重が5%落ちるまでの期間が、5:2ダイエットは59日だったのに対し、普通のカロリー制限は73日だった

 

ってことで、5:2ダイエットにやや有利な結果が出てるものの、なにせ統計的に有意じゃないもんで、これをどこまで信じていいかは微妙なところ。5:2ダイエットの方が痩せる可能性もあるかなーぐらいの印象ですね。

 

 

さらに、その他の変化を紹介すると、

 

  • どちらも血糖値の改善は同じぐらい
  • 5:2ダイエットは食後の中性脂肪が少なかった(こちらは統計的に有意)
  • ついでに5:2ダイエットは最高血圧が9%低下していた(普通のカロリー制限は2%増加)

 

といった感じで、心臓病や脳卒中につながりそうな数値には良い影響が出てたりします。ここらへんは悪くないですね。

 

 

まぁ、といってもいずれも劇的な変化ってわけでもないので、そこまで激しくおすすめするかといえば微妙ではあります。ただし、おそらく普通にカロリー制限するよりはメリットが大きそうなんで、試してみるのも一興ではないかと。私の体験で言いますと、ダラーっとカロリー制限をするよりも、週に2日だけメリハリをつけて食事を減らすほうが気分的にも楽ですしね。

 


スポンサーリンク

スポンサーリンク

ホーム item

mail magazine

パレオな男 メルマガ登録
メアド:
名前:

ABOUT

自分の写真

42才のプロパレオダイエッター/編集者/ライター/NASM®公認パーソナルトレーナー。国内外の学術論文を読み漁るのが好きな人。「パレオダイエットの教科書」と「服用危険」って本が発売中です。