Loading...

今週の小ネタ:ホラー映画の効能、女性にモテる男の性格、体型と性格

Summary

 

ひとつのエントリにするほどでもないけど、なんとなく興味深い論文を紹介するコーナーです。

 

 ホラーは怖いが役に立つ

わたしはホラー映画が大好きで、ここ数年では「ドントブリーズ」などに激しく関心させられたものです。

 

 

ただ、「ホラーを好む人がいるのはなぜか?」って問題については科学的に諸説ありまして、まだよくわかってないとこだったりするんですな。なんでわざわざ嫌な体験をするの?ドMなの?みたいな疑問っすね。

 

 

で、そこらへんを調べてくれたのが、ピッツバーグ大学などの研究(1)であります。262人の男女を対象にした実験で、「ベースメント」という有名なお化け屋敷(2)のチケットを購入した人だけを選んだらしい。

 

 

どういう研究かと言いますと、

 

  1. お化け屋敷を体験する前に、被験者の心理状態をテストしつつEEGで脳をスキャンする
  2. お化け屋敷を体験した後にも、似たようなテスト&EEGスキャン

 

って感じで、恐怖が人間にどんな影響を与えるかをチェックしたんですな。そこでどんなことがわかったかと言いますと、

 

  • みんな「恐怖」で気分が改善し、活力も向上していた
  • 神経の反応は低下してリラックス度もアップしていた

 

だったそうな。この現象を研究者は「自発的ネガティブ体験」と呼んでまして、自分で選んだ恐怖はメンタルを安らげる方向に働くんだよ!ってポイントを強調しております。

 

 

こういった現象が起きる理由は2つありまして、

 

  • 恐怖を味わうことで、平凡な生活が喜びにあふれたものに変わる(寒い日には暖かい室内がよりうれしく感じられるのと同じ理屈ですな)

 

  • 頭では「安全だ」と理解している恐怖に触れることで、ストレスへの耐性ができる(曝露療法みたいなもんですな)

 

とのこと。ホラー映画がストレス解消になってるのは、自分の体験からも共感できるとこですなぁ。

 

 

この性格の組み合わせが女性にモテる!

続いてはダラム大学の研究(2)で、128人の若い女性にいろんな男性のプロフィールを見せて、「どの人にもっとも魅力を感じますか?」と尋ねたんだそうな。このとき、もちろん外見は隠した状態になっております。

 

 

そこでどんな結果が出たかと言いますと、

 

  • もっとも評価が高かったのは「外向性が高い+神経症傾向が低い」って組み合わせだった!

 

って評価だったんですな。つまり、いつも落ち着いてて不安を見せず、誰にでも快活に話しかける社交的な男がモテる!って話でして、「そりゃそうだろ!」と思うわけです。というか、外向性が低くて神経症傾向が高い私は涙目ですけども。

 

 

ちなみに、昔から心理学の世界では「ナルシストとサイコパスが意外とモテる!」ってデータがあるんですけど、「これって外向性の高さと神経症傾向の低さが原因じゃないの?」と研究チームは推測しておられます。

 

女性がパートナーを求めるとき、特に短期的な関係性を求めるときは、悪い男にひかれる傾向がある。これは、ナルシストやサイコパスが持つ外向性の高さと神経症の低さに関係があるのだろう。

 

ってことで、悪いやつがモテるのは外向性と神経症傾向の問題なんだ、と。まぁそうですよね。

 

 

みんな他人の体型から性格を判断してるぞ!

最後にテキサス大学の論文(3)で、まずはいきなり結論から引用すると、

 

この実験でわかったのは、大半の人が、たんに他人の身体的な特徴を目にしただけで、かなりのところまでパーソナリティを判断している。身体に関する私たちのステレオタイプは、新しく出会った人を判断する際に、大きな作用をおよぼしている。このようなバイアスを理解すれば、人間がどのように第一印象を形づくっているかを理解できるだろう。

 

とのこと。以前にも、「たいていの人は顔だけで他人を判断してる!」って話がありましたけど、体型も大きな材料になってるんだってことですな。

 

 

具体的な研究では、いろんな体型の男女の画像140枚を76人の学生に見てもらい、それぞれについて「支配的」「物静か」「外交的」など、人間のパーソナリティを表す単語を当てはめてもらったんだそうな。すると、以下のような傾向が確認されたんですね。

 

  • たいていの人は、体重が重そうな体型の人に対して「怠惰」や「注意不足」といったネガティブな特性を当てはめた

 

  • 逆に体重が軽そうな体型に対しては、「自信がある」や「情熱的」といったポジティブな特性を当てはめた

 

  • マッチョな体型の男性、またはフェミニンな体型の女性は、いずれも「活動的」で「外交的」だが「短気」とみなされた

 

  • あまりメリハリのない体型は、男女ともに「信頼できる」「温かみがある」と判断されたいっぽうで、「シャイ」だとも思われやすかった

 

もちろん、ここらへんの判断には文化的な影響も大きそうな気はしますが、「人間は体型で他人の性格を判断してる」ってのはヒューマンユニバーサルなのかなーって感じがしますな。この結果を現実に活かすのは難しいですが、とりあえず「他人は体型でこちらのキャラを判断してくるぞ!」ってのは覚えとくと良さげ。

 


スポンサーリンク

スポンサーリンク

ホーム item