Loading...

結局、カプサイシンってダイエットに役立つの?

Chilli pepper

 

昔から「トウガラシってダイエットに役立つんじゃない?」 って説があります。辛味成分のカプサイシンが脂肪を燃えやすくするって話で、ダイエットサプリとしてもよく売られてますね。

 

 

確かにカプサイシンはおもしろい成分で、過去には「週3回のトウガラシ料理で死亡率が下がるかも」なんてデータがあったりしたもんです。ただし、ダイエット効果についてはまだ未知数で、実際に体重が減るほどの作用があるのかはよくわからなかったんですな。

 

 

といったところで非常に参考になったのが、新たに出た論文(1)であります。

 

 

これはラヴァル大学のレビュー論文で、過去に行われたトウガラシ研究をまとめたもの。カプサイシンで「カロリーは燃えやすくなるの?」とか「食欲は減るの?」って疑問について、あらためて調べなおしてくれたんですね。ありがたいことです。

 

 

で、なにがわかったかと言いますと、

 

 

ポイント1.カプサイシンで代謝があがるのは間違いない

レビューをみると、多くのデータで「カプサイシンで代謝があがる!」って結果が出ております。たとえば、

 

  • 朝食で男性にトウガラシを食べてもらったら、有意にカロリー消費量があがった(1995年)
  • 朝食に10gのトウガラシを追加したら、高脂肪食を食べたあとで脂質の燃焼量が増えた(1998年)
  • 肥満ぎみの参加者にカプサイシンのサプリを使ってもらったら、脂肪の燃焼量がアップした(2003年)
  • 平均体重の参加者にカプサイシンが豊富な商事をしてもらったら、食事誘発性熱産生が51%もあがった(2013年)

 

 といったところ。いずれもハッキリした結果が出てますねー。

 

 

ただし、いまのところの問題点としては、

 

  • 実際にダイエットに役立った!というデータがあるわけではない
  • 長期的に体重が減るかどうかは誰にもわからない

 

ってのがありまして、わざわざサプリで摂取するほどの価値があるというと難しいところ。2012年のメタ分析(2)だと、「カプサイシンの効果はすごく小さいよー」って結論なんで、あんま期待できなさそうですが。

 



 

 

ポイント2.カプサイシンで食欲が減る可能性はかなり高そう

続いて、「トウガラシで食欲は減るの?」って疑問について。こちらにも結構な数のデータがありまして、

 

  • 食事の30分前に0.9gのトウガラシを食べてもらったら、摂取カロリーが平均で189Kcal減った(2005年)
  • 8件の研究データを精査したメタ分析では、カプサイシンに平均で1食74kcalを減らす効果が認められた(2014年,3)

 

 みたいな感じ。食前にトウガラシを食べておけば、自然と食事の量が減らせるのは間違いなさそうですね。

 

 

ただし、いっぽうで気になるのが2016年に出たばっかりのデータ(4)。カプサイシンをとった13名の男女のホルモンを調べたところ、

 

  • カプサイシンで満腹ホルモンが増えるわけじゃない
  • トウガラシで食欲が減るのは、消化器官にストレスがかかったのが原因

 

 って結論になったんですね。うーん、そう考えると、長期的に使うべきじゃなさそうですねぇ。

 

 

 まとめ

以上の話をまとめますと、

 

  • カプサイシンで代謝は上がるが効果はショボい
  • 食欲を減らす効果は消化器官へのダメージが心配

 

 って感じですね。ダイエット用にトウガラシを使う意味はなさそうであります。うーん、残念。 

 


スポンサーリンク

スポンサーリンク

コメントを投稿

ホーム item

mail magazine

パレオな男 メルマガ登録
メアド:
名前:

ABOUT

自分の写真

41才のプロパレオダイエッター/編集者/ライター/NASM®公認パーソナルトレーナー。国内外の学術論文を読み漁るのが好きな人。パレオダイエットの本を書きました(http://amzn.to/2ogEBmC)。

serialization

hbol

RECENTLY READ BOOKS