Loading...

コスパ最強のプレバイオティクス「日本オリゴのフラクトオリゴ糖」

Fos1

 

ここ数週間ほど、実験で「フラクトオリゴ糖」を試しておりました。これがなかなか良かったんで、おすすめしておきます。

 

 

フラクトオリゴ糖は砂糖を発酵させて作った成分で、昔から「お腹の調子を良くする!」と言われております。お腹のなかで腸内細菌のエサになって、善玉菌を増やしてくれるんですな。

 

 

今回買ったのは「日本オリゴの フラクトオリゴ糖」で、2480gの大容量でかなり格安。フラクトオリゴ糖は安く作れる成分でして、このコスパの良さも大きな魅力のひとつであります。にしてもボトルがデカい。

 

 

 Fos2

 

成分表示をみると、100gあたりフラクトオリゴ糖40g以上、ブドウ糖と砂糖が32.5g って割合になっております。トクホ認定もされてて、それなりの安心感。



 

 

とはいえ、当ブログを長く読んでいらっしゃる方ならご存じのとおり、トクホ系の商品には、いまいちアテにならないものも多かったりします。意外と効果が低かったりとか、やたらコスパが悪かったりとか。困ったもんです。

 

 

というわけで、フラクトオリゴ糖のデータをチェックしてみたところ、

 

  • お通じの改善にはかなり効きそう
    • 16名の男女に1日6.4gのフラクトオリゴ糖を飲んでもらったところ、2週間でお通じの質が64%改善したそうな(1)
  • コレステロールはまぁまぁ改善しそう
    • 35名の女性に体重1kgあたり140mgのフラクトオリゴ糖を飲んでもらったところ、120日LDLコレステロールがちょっと下がったとか(2)
  • 体重もちょっとは減るかも
    • 上の実験では、肥満ぎみの女性に対しては多少のダイエット効果がみられた

 

みたいな感じ。まぁ思ったよりは実験数は少ないし、そこまで「劇的にカラダにいい!」ってほどの結果は出てない印象ですかねー。

 

 

とはいえ、全体的に良い成績が出てるのも間違いないんで、お腹の調子が悪い方は試してみて損はなさげ。

 

Fos3

 

 1日の用量はだいたい15gぐらい(30kcal)でして、ほんのりした甘みが良い感じであります。

 

 

で、ここ数週間ほど試したところでは、間違いなくお通じは良くなります。とにかくスルスルと便が出て快適。おそらくは腸内細菌にも効いてるんじゃなかろうか、と。

 

 

ちなみに、試しに1日30g飲んだら激しい下痢に見舞われましたんで、レジスタントスターチとかよりも量の調整が難しい印象。まぁこんなに飲む人もいないでしょうが。

 

 

というわけで、フラクトオリゴ糖は、とにかく安価で大量のプレバイオティクスをとれますんで、ほかの食物繊維よりも毎日の習慣に取り込みやすそう。欲を言えばもうちょい実証データが欲しい感じではありますが、なんせコスパがよいので買い続けてもいいかもなぁ。


スポンサーリンク

スポンサーリンク

ホーム item

mail magazine

パレオな男 メルマガ登録
メアド:
名前:

ABOUT

自分の写真

41才のプロパレオダイエッター/編集者/ライター/NASM®公認パーソナルトレーナー。国内外の学術論文を読み漁るのが好きな人。パレオダイエットの本を書きました。