Loading...

パレオダイエットは他の食事法より血糖の改善に効くのか?を調べたメタ分析の話

 

パレオダイエットって他の食事法より血糖値の改善に効くの?」って疑問についてガッツリと調べてくれたメタ分析(R)が出ておりました。これまでもパレオダイエットが血糖値の改善に効くって話はあったんですが、果たして、地中海式や糖尿病食といった他の健康的な食事よりもメリットがあるのか?って問題ですね。

 

 

これはポズナン医科学大学などの研究で、「食事法と糖尿の改善」について調べた過去の研究から、わりと質が高めな4件を選んで、98人分のデータをまとめております。メタ分析としてはだいぶサンプルが少なめですけど、そもそもパレオダイエットの研究例が少ないんで、いたしかたないところですね。

 

 

ここで言うパレオダイエットは、当ブログで書いてる内容とほぼ同じで、

 

  • 食べるのは肉、魚、フルーツ、葉菜、根菜、卵、ナッツのみ
  • 精製穀物、精製油、砂糖、追加の食塩、豆類、乳製品は食べない(まぁ豆と乳製品については、個人的には「別に食べてもいいのでは?」と思ってますが)
  • 三大栄養素のバランスは、それぞれ3分の1ぐらいずつ

 

みたいになってます。細かな違いはあれど、基本的には同じような感じっすね、

 

 

でもって、パレオダイエットと何を比べたのかと言いますと、

 

  • オランダ健康評議会の推奨食:お菓子などは食べずにバランス良く食べる
  • 糖尿病食:野菜と全粒粉を中心にした低脂肪食

 

という3パターンになっております。どのテストも血糖値に問題のある男女を対象に、それぞれパレオダイエットと他の健康食の効果を比べたそうな。

 

 

で、その結論をざっくり言っちゃうと、

 

  • どんな食事でも血糖値やインスリンのレベルは同じように改善した!

 

だったそうです。別にパレオダイエットが特別に良いなんてことはなく、一般に「健康的な食事」と思われるものであれば、空腹時血糖値、インスリン値、HbA1cなどは似たような改善を示すものなんだ、と。

 

 

パレオダイエッターとしてはやや肩すかしな結論ではありますが、米国糖尿病協会が2019年に出したレポート(R)でも「糖尿病の治療においては『誰にでも当てはまる』ような唯一の方法など存在しないのだ!」って結論になってて、

 

  • とりあえずは、ちゃんと推奨される量の食物繊維の摂取を目指して、フルーツ、野菜、全粒穀物をたくさん食べようね!

 

といったあたりに落ち着いてたりします。その点で血糖値の改善に「これ!」といったやり方はなくて、健康に良い食事を心がけつつ総カロリーを減らしていくしかないんだろうなーとか思うわけです。どうぞよしなに。


スポンサーリンク

スポンサーリンク

ホーム item