Loading...

料理が上手くなりたいならマインドフルネス瞑想だ(笑)


近ごろマインドフルネス瞑想の話が多くて恐縮ですが、「サイエンティフィック・アメリカン」を読んでいたら「マインドフルネス瞑想で料理が上手くなる!」ってな面白い記事があったのでメモ。

How to Be a Better Cook: Scientific American
料理が上手くなる方法








なんでも、2010年の「サイコロジカルサイエンス」に載った論文によれば、集中的に3カ月の瞑想トレーニングを行った人は、単純作業やつまらないタスクに対する集中力が上がったそうだ。


この効果が、食材を切ったり、炒めたり、かきまぜたりといった単純作業が多い料理を簡単にしてくれる! という理屈らしい。 なるほど。


私も普段から料理が上手くなりたいなーと思ってるんで、これはありがたい情報。パレオダイエットで低糖質な食生活を続けていると外食ができなくなるもんで、自炊技術のレベルアップは重要なポイントなんですよねー。


ちなみに、この記事の最後にあった「料理に失敗したらバターか玉ねぎでごまかせ!」 っていうTIPSには笑った。これも試してみよう。


スポンサーリンク

スポンサーリンク

ホーム item

mail magazine

パレオな男 メルマガ登録
メアド:
名前:

ABOUT

自分の写真

41才のプロパレオダイエッター/編集者/ライター/NASM®公認パーソナルトレーナー。国内外の学術論文を読み漁るのが好きな人。パレオダイエットの本を書きました。