Loading...

スタンディングデスクを使って1カ月半後に実感している効果


手製のスタンディングデスクで仕事をするようになってから1カ月半が過ぎまして、ますますその効果を実感しております。


 いまのところ実感できているスタンディングデスクのご利益は以下のとおり。


1・集中力の波がなくなる
かつては食後や午後になると集中力が切れてボーッとしたり、ついムダなネットチェックなんぞしてたんですが、立って作業をしていると安定したリズムで仕事ができるように。

2・午後2時ごろの眠気が消えた
午後2時になると必ず激しい眠気に襲われて、完全に仕事がストップしていた現象が劇的に改善。いまは昼過ぎでもほぼノンストップで作業が続けられております。

3・腹筋が引き締まってきた
これは思わぬご利益で、立ち続けてるだけでも人間の身体はコアマッスルを使い続けてるっぽい。実際に腹囲を計ってみたら、1カ月半前よりも3センチほど細くなってました。

4・肩こりが完全に解消
これも意外なご利益で、かつては右肩にベッタリと貼り付いていた重い感覚がキレイに消えました。 イスに座ってると自然に肩が丸まってしまうのが、立ち仕事で解消されたからでしょうね。


ザッと思いついたのはこれぐらい。個人的にはやっぱ集中力が続くようになったのがありがたいですなー。当初は「疲れちゃうんじゃないか…」とか「ヒザに悪いんじゃないか…」とか心配してたもんですが、特に目立ったデメリットもなし。これはかなりオススメ。


ちなみに、これまで書いたスタンディングデスクに関する話はこちら。

スタンディングデスクの効果は年にマラソン10回分 | パレオな男




スタンディングデスクを使って半月が過ぎたわけだが | パレオな男




オレは座り仕事をやめるぞッ!ジョ(略) | パレオな男



スポンサーリンク

スポンサーリンク

ホーム item

mail magazine

パレオな男 メルマガ登録
メアド:
名前:

ABOUT

自分の写真

41才のプロパレオダイエッター/編集者/ライター/NASM®公認パーソナルトレーナー。国内外の学術論文を読み漁るのが好きな人。パレオダイエットの本を書きました。