Loading...

飲むと頭が良くなる2つのフルーツジュース、それはチェリーとオレンジ

Cherry friut

  

ここんとこフラボノイドの研究が熱くて、こないだもアントシアニンがダイエットに効く! なんてデータが出ておりました。

 

 

で、最近もフラボノイドで頭が良くなる!って実験が続けて発表されたんで、ちょっとまとめておきます。

 

 

ひとつめはウーロンゴン大学の実験(1)で、軽度の認知症をもつ高齢者49名を対象にしたもの。参加者の半分に1日200mlのチェリージュースを飲みつづけてもらったんだそうな。

 

 

12週間後、チェリージュースを飲んだグループは、

 

  • 話し方がスムーズに!
  • 長期的な記憶力がアップ!

 

といった違いが出たみたい。チェリージュースにはアントシアニンがたっぷりはいってまして、当ブログでも「ブルーベリーで記憶力がアップ!」って話を取り上げたことがありました。アントシアニンが脳に効くってデータが次々と出てきましたねぇ。

 



 

 

もうひとつはレディング大学の実験(2)で、オレンジジュースで頭が良くなるかどうかを調べたんですね。こちらの論文は、脳に異常がない男性24名(年齢は30〜65才)を対象にしてまして、フラボノイドが健康体の人にも効くのかどうかがわかるわけです。

 

 

実験では、参加者の半分に1日240mlのオレンジジュースを飲んでもらい、その後で全員に認知テストをしてもらったんですね。すると、オレンジジュースを飲んだグループはすぐに頭が良くなり、

 

  • 脳の実行機能(複雑な思考や行動を扱う脳の機能)がアップ!
  • 事務処理のスピードや正確さがアップ!

 

といった違いがハッキリ出たみたい。この効果は6時間後まで続いたそうで、長期的にも脳力がアップするのかは不明。まぁ普通のオッサンでもフラボノイドで頭が良くなるのは間違いなさそうであります。

 

 

ちなみに上記の実験はいずれもジュースを使ってますが、大事なのはフラボノイドなので、個人的にはフルーツを丸ごと食べたほうが食物繊維も摂れてオススメです。

 


スポンサーリンク

スポンサーリンク

コメントを投稿

ホーム item

mail magazine

パレオな男 メルマガ登録
メアド:
名前:

ABOUT

自分の写真

41才のプロパレオダイエッター/編集者/ライター/NASM®公認パーソナルトレーナー。国内外の学術論文を読み漁るのが好きな人。パレオダイエットの本を書きました(http://amzn.to/2ogEBmC)。

serialization

hbol

RECENTLY READ BOOKS