Loading...

大人のニキビは体内で老化が進行しているサイン

Acne

 

ニキビの原因は体内の炎症だ!」と主張する2011年の論文(1)がおもしろいです。一般的には、ニキビの原因は皮脂の出すぎや肌のお手入れ不足だと言われますが、本当は腸の不調がすべての鍵だというんですな。

 

 

消化器系の不調がニキビをもたらす

これはニューヨーク州立大の論文で、過去70年のデータをもとに、体内の炎症とニキビの関係をレビューしたもの。ポイントをざっくり抜き出すと、

 

  • ニキビに悩む人には、便秘や口臭、逆流性食道炎といった消化器系の病気も多い。
  • リーキーガットが悪化するほどニキビはひどくなっていく。
  • ロシアで行われた研究によれば、ニキビ患者の54%に腸内フローラの異常がみられた。
  • 西洋スタイルの食事は食物繊維が少ないため、腸内の善玉菌が減ってしまい、その結果としてニキビが起きやすくなる。

 

みたいな感じ。以前に「お腹を壊すとメンタルもやられる!」って話を書きましたが、ニキビにも同じことが言えるわけですね。

 



ニキビは体内で老化が進んでいるサイン

以上をふまえたうえで、具体的なニキビ発生のシステムをまとめると、

 

  1. 砂糖や脂肪が多くて食物繊維が少ない加工食品を食べる
  2. 腸内で悪性のバクテリアが繁殖
  3. リーキーガットが発生して体内に毒素が流れだす
  4. 全身に慢性的な炎症が起き、同時に酸化ストレスとインスリン抵抗性が増大
  5. 体のストレスに反応して皮脂の分泌が上がる
  6. ニキビ!

 

といった流れになっております(下図参照)。言わずもがな、慢性炎症と酸化ストレスとインスリン抵抗性は全身の劣化を速める3大要素ですから、大人のニキビは体内で老化が進行しているサインと申せましょう。

 

スクリーンショット 2016 02 13 20 16 53

▲腸のダメージが老化を進め、最終的にニキビにつながっていく

 

 

 

ニキビを止めるには炎症と腸内環境を同時に対策するしかない

この悪循環を食い止めるには、体内の炎症を最低限に抑えつつ、じっくりと腸内環境を改善していくしかない感じ。慢性炎症の対策としては、

 

 

あたりを参考にしてくださいませ。同時に腸内環境の改善については、

 

 

 あたりが参考になるかもしれません。とにかく、ニキビができたら体内で老化が進みだした可能性がありますんで、早めの対処をおすすめしておきます。

 


スポンサーリンク

スポンサーリンク

コメントを投稿

  1. 腸内環境をさらに整えるべくスズキさんおすすめの
    ガラクトオリゴ糖とメディバルクをとろうかと考えているのですが
    この2つの粉末を一緒に混ぜて摂っているのでしょうか?
    それとも1日のうちに別々に飲まれているのでしょうか?

    返信削除
    返信
    1. オリゴ糖は朝にとって、メディバルクは夜に飲んでますね。これは明確な理屈があるわけじゃなくて、たまたまそうなっただけです(笑)個人的にはオリゴ糖はとても効きましたねぇ。

      削除
  2. 大人になってからも肌荒れが完全には治らなくて、
    いろいろと試してはいるのですが決定的な方法がないまま過ごしています。

    これからも肌荒れに関しての論文などを読みましたら、
    記事として取り上げて頂けるとすごく参考になります。

    返信削除
    返信
    1. 了解しましたー。確かに肌荒れは原因が多すぎて、決定的な方法ってのは見つからないですよね。わたしもかつて肌荒れに悩みましたが、片っ端から生活を改善してようやく治った感じです。

      削除
  3. ありがとうございます。では、まずはガラクトオリゴ糖からとって
    様子を見つつメディバルクも加えていきます!!

    返信削除

ホーム item

mail magazine

パレオな男 メルマガ登録
メアド:
名前:

ABOUT

自分の写真

41才のプロパレオダイエッター/編集者/ライター/NASM®公認パーソナルトレーナー。国内外の学術論文を読み漁るのが好きな人。パレオダイエットの本を書きました(http://amzn.to/2ogEBmC)。

serialization

hbol

RECENTLY READ BOOKS