Loading...

8時間ダイエットなら、カロリー制限をせずに28日間で体脂肪が2.8%減るかもよ

Eight

 

当ブログでは、プチ断食(ファスティング)のテクニックのひとつとしてリーンゲインズをよく取り上げております。1日のうち8時間だけ好きに食べる!ってタイプの方法で、わたしも2年ぐらい続けてきました。

 

 

プチ断食の科学的な根拠ついては以前に取り上げたとおり。普通のカロリー制限よりも食欲を減らす効果が高く、ラクに減量ができるとの結果が出てるんですね。

 

 

が、このデータはあくまで「日替わり断食」に限ったもの。リーンゲインズについてはまだデータが足らず、どれだけの効果があるのかはわかってなかったんですよ。

 



そんな状況下、インドネシア大学から非常に参考になるデータ(1)が出ておりました。これは43名の健康な男女を対象にした研究で、ラマダンで全員の体がどう変わるかを調べたんですね。

 

 

言わずもがな、ラマダンは日の出から日没までのプチ断食を1カ月にわたって行うイスラム教の儀式。日が沈んだあとは好きなだけ食べてもよいので、食事パターンがリーンゲインズにそっくりなわけです。ラマダンに関する研究は過去にもあったんですが、体組成の変化について調べたものは少なかったんですな。

 

 

で、その結果は、

 

  • ラマダン前後の摂取カロリーは同じだった(平均1日1630kcal)
  • 筋肉量には変化は出なかった
  • 体脂肪は2.8%減(500gぐらい)
  • BMIは1.5%減
  • 水分量は0.9%減
  • ラマダンが終わってから4〜5週間で全員がもとの体型にもどった

 

みたいな感じ。摂取カロリーを変えずに1カ月で体脂肪が500gも減るんなら、なかなか良い成果じゃないでしょうか。筋肉も特に減らないみたいですしね。

 

 

もちろん劇的なダイエット効果ではないものの、意識して食事量を減らさなくてもいいのは大きなメリット。ほかにもいろんな可能性が示唆されてますんで、使用上の注意を守ってうえで実践していただければと。


スポンサーリンク

スポンサーリンク

コメントを投稿

ホーム item

mail magazine

パレオな男 メルマガ登録
メアド:
名前:

ABOUT

自分の写真

41才のプロパレオダイエッター/編集者/ライター/NASM®公認パーソナルトレーナー。国内外の学術論文を読み漁るのが好きな人。パレオダイエットの本を書きました(http://amzn.to/2ogEBmC)。

serialization

hbol

RECENTLY READ BOOKS