Loading...

パレオさんに聞いてみよう#22:断食と運動、小顔矯正、衣類アレルギー、ニキビ跡……etc

Qanda
 
 
細かなご質問にまとめてお答えしていくシリーズの22回目です。今回は13個ほどサックリとお答えしております。

 

プチ断食中の運動とか

ダイゴさんは20分の有酸素運動をバーピーに変えてやっていたりすると言われていました。僕はリーンゲイズを実践しているのですが、パレオダイエットの教科書にはプチ断食中のエクササイズは軽めにとなっています。ダイゴさんのようにバーピーをしても大丈夫ですか?

 

「プチ断食中のエクササイズは軽めに」と書いた理由は大きく2つで、

 

  1. 断食中は栄養不足で十分に体が動かせず、運動の効果が減りやすい
  2. 断食中の運動は体にストレスがかかりすぎやすい

 

みたいになってます。なので、

 

  • 有酸素運動の心肺機能アップ効果が減るのはそこまで気にならない場合(たとえば「脂肪の燃焼」みたいに他の目的があるとか)
  • 試しにバーピーをやってみて、ストレス過剰にならない場合(寝ても疲れが取れないとか)

 

といった条件を満たしてるなら、プチ断食中の激しい運動もアリかなーと思います。

 

 

HIITと筋トレとか

質問なんですが毎日hiit4分と、「パレオダイエットの教科書」にあったパレオ式の12分の筋トレをしても大丈夫ですか?

 

こちらも上の回答と同じでして、

 

  • 疲れすぎてトレーニングが雑にならなければOK!

 

とお考えください。HIITと筋トレの組み合わせが最適かどうかは個人の体力によるので、自分で確かめるしかないんですよね。とりあえず、HIITと筋トレを続けたせいで夜中に眠れなくなったり、逆になぜか早起きしちゃうようなことがなければ問題はないかと思います。

 

 

有酸素運動とか

 

 

現在僕は居酒屋で働いてて、職場まで片道20キロをロードバイクで、毎日メンタリストDAIGOさんのニコニコ動画を聴きながら通ってます。 片道1時間かからないくらいでつきます。

 

行きも荒れないですし、軽い有酸素運動を行いながら知識を頭に入れることができるとても良い生活だなと思ってるんですが。。 何か改善したほうがいい点などありますか?

 

毎日20キロはさすがにやりすぎでしょうか。。 運動大好きすぎて精神的には全然きつくないです。

 

 

これまた上の回答と同じで、ご自分が負担を感じていないなら問題ありません。おっしゃるとおり、有酸素運動と勉強の組み合わせはすばらしいと思います。まぁさらに上を目指すなら、20キロを走るどこかでHIITの要素を組み込んでも楽しいかもしれませんね。

 

 

 

小顔矯正とか美容鍼とか

よく最近芸能人やモデルが行なっている、小顔矯正や美容鍼は効果あるのでしょうか?

 

科学的な証拠はないですよね。そもそも科学的に小顔の定義がなされてないので、今後も検証が進む可能性は少ないんじゃないでしょうか。

 

 

まぁ人間の力で矯正できるほど骨ってヤワじゃないんで、普通に考えれば意味がないって結論になるかと思います。美容鍼についてもまだ謎の段階ですが、とりあえず一時的にむくみが改善して小顔に見える可能性はなくもないです。とはいえ、顔を半永久的に小さくするのは不可能でしょうねぇ。

 

 

 

衣類アレルギーとか

私は洋服屋さんに行くと顔と腕が赤く腫れしまいます

通販で買った服も顔と皮膚が赤くはれてしまいます。かゆみも出ます。 妊婦さんが買うようなお店でもダメでした。家族が買ってきた服を知らずに一緒に洗濯して 畳んであげていたら、顔が腫れて目も腫れました また激しいかゆみも出ました。 このままだと衣類製品が買えなくなってしまうとかなり不安です。

 

うーん、その辛さお察しします。ただし衣類アレルギーってのは超複雑な現象で、なにが原因で起きるかよくわからないんですよね。衣類のついたダニやハウスダストかもしれませんし、繊維が合わないのかもしれませんし、加工の際に使った物質の問題かもしれませんし(ちなみに私はハウスダストがついた衣類を着ると一発でやられます)。

 

 

これは自分でいろいろ試すしかないんですが、可能であれば「原因療法」を看板に掲げてるアレルギーの専門医さんにご相談してみることをお勧めします。

 

 

 

ニキビ跡とか

僕は18歳でニキビ跡に悩んでいるのですが、今回、この記事の中で アダパレン0.3%と過酸化ベンゾイル2.5%で大きく改善が見られたけど、アダパレンは日本では 0.3%は手にはいらないのようなことが書いてあったのですが、やはりニキビ跡の肌はレーザー治療以外は 改善できないのかお聞きしたいです。

 

そうっすねー。いったんニキビ跡ができちゃうと、自分の力で治すのはかなり難しいと思います。パレオダイエットみたいな食事の改善は、あくまでニキビの予防効果しかないので。

 

 

具体的な対策としては、やはりご質問の文章にもあったレーザー治療か、ケミカルピーリングなどを使うしかないでしょうねぇ。ちなみにケミカルピーリングの自宅用キットなんかも販売されてますが、ニキビ跡は専門の人に任せた方が安全です。

 

 

 

完全無欠ダイエットとか

完全無欠コーヒーや完全無欠ダイエットについて、パレオダイエットとも共通点がありますが、 パレオな男さんはどう思いますか?

脂肪の摂取量が多いのが特徴ですが パレオダイエットと同じような効果や 健康になったり痩せたりするのでしょうか?

 

完全無欠ダイエットがいいのは「加工食品をとるな!」と言ってるとこで、そこは私も大賛成。現代の肥満学はかなり加工食品を問題にしてまして、このポイントさえ守れば普通に健康になれるし、痩せるかと思います。

 

 

で、完全無欠ダイエットが主張するその他のポイント(「いい脂肪なら太らない!」とか「コーヒーにバターだ!」みたいなやつ)は、他のダイエット法との相違点を強調するためのギミックだと思ってます。いい脂肪だろうがカロリーオーバーになりゃ太るし、コーヒーにバターとかはエビデンスゼロですし。

 

 

 

電子レンジ調理とか

結局、電子レンジは体にいいのか悪いのか問題」の記事で、調理の方法で栄養レベルは下がるとありました。また、別の記事では加熱することで得られる栄養素についても書かれていました。 野菜を食べるとしたら、生のまま食べるのがいいんですか?それとも加熱調理してもいいのでしょうか?教えてください!

 

野菜を加熱すべきか生で食すべきか問題については、いつも言ってることがありまして、

 

  • 悩む時間がムダだから、調理法よりは「いかに野菜の摂取量を増やすか?」を考えよう!

 

というものです。なにせ野菜の栄養は調理法によってコロコロ変わるんで、「これは加熱して……」とかいちいち考えてると話が複雑になりすぎるんですよ。

 

 

なので、細かいことは考えずにとにかく野菜を増やすことを考えるのが吉。もちろんレンジも普通に使って構いません。

 

 

 

サプリの副作用とか

リーキーガットを疑いカンジタ除菌サプリ (カンジタサポート GSE ベルベリン) を1年程飲んでいますが副作用とかあるでしょうか

 

全体的に見れば、一般的なミネラルや種子がベースなんで、ちゃんと用量を守ってれば目立った悪さはしないと思います。ベルベリンには血圧を下げる作用があるので、低血圧の場合は気をつけてくださいませ、ってぐらいですかねぇ。

 

 

 

リンスの成分とか

パレオさんにリンスについてお聞きしたいんですが(シャンプーの後にするやつです)、あれも基本的には『シャンプーの中に入ってたら良くないかも』っていう記事の成分が入ってなければ大丈夫なんですかね?

 

そうですねー。基本的には同じと考えていただければOKです。ただし、個人的には「そもそもリンスって必要だろうか?」とも思うわけですが(笑)

 

 

 

ヒーリング音楽とか

α波やソルフェジオ周波数といった音のヒーリングなんかを歌ったものなどが目につきますが、これらに科学的な根拠はあるのでしょうか?

 

穏やかな音楽を聴けば普通にアルファ波は出ますんで、特にスピ系の「ヒーリングミュージック」にこだわる必要はありません。というか、一部では「好きな音楽であれば例えデスメタルでもアルファ波は出る」ってデータもあったりしますんで、そもそも穏やかな音楽にこだわる必要すらないのかもしれません(笑)

 

 

ソルフェジオ周波数についても似たようなもんで、528hzbの周波数が入ってる曲なんで死ぬほどありますんで、結局は好きな音楽を聴くのがベストってことになりましょう。

 

 

 

ハーツネックレスとか

 

ネックレス関連は、パレオさんの記事と同様に信じてないのですが、最近通っている整骨院でハーツネックレス(周波数調整)を勧められます。

 

サッカーの長友選手も使用しているとか色々と勧誘されていて、結構胡散臭いので(37万円らしい)実証実験等のエビデンスがあれば教えていただければうれしいです。

 

 

 

 もちろんエビデンスはゼロです!ハーツネックレスって初耳でしたが、公式サイトを見たら「周波数が脳をー」とか「電気信号を整える独自の加工」とか、意味が取れない文章ばかりでクラクラしました。

 

 

 

カフェインレスコーヒーとか

コーヒーは身体に良さげなデータが多いですが、カフェインレスコーヒーだとコーヒーのメリットはなくなってしまうのでしょうか? なくならなければ、カフェインを摂らずにコーヒーのメリットだけで享受できるような気がして良さげですが、、

 

コーヒーの健康効果が高い原因はカフェイン以外にもクロロゲン酸やらなんやらいろありまして、カフェインレスでも効果は出ます。具体的には「デカフェのコーヒーでも体にいいの?危険性はないの?みたいな話」をどうぞ!


スポンサーリンク

スポンサーリンク

ホーム item