Loading...

トランポリンってエクササイズとして使えるの?問題

Trampoline

 トランポリンはどれぐらい運動になるのか?

トランポリンに関するご質問をいただきました。

 

HIITなど色々な運動情報を参考にさせていただいております。 ところで、トランポリン運動についてはパレオさんはどうお考えでしょうか? アマゾンなんかでも売られていて気になっているところなんです。

 

とのこと。確かに近ごろは小型のトランポリンがいろいろ売ってまして、ちょっと楽しげ。これで良い運動になるならいいっすよね。



19分のトランポリン運動の負荷を調べた

で、いまのところトランポリン運動に関する研究は少ないんですが、近ごろはよい感じのデータが少しずつ出始めております。

 

 

代表的なのは米国運動協議会(ACE)が2016年に行った実験(1)で、24人の健康な大学生が対象。まずはトレッドミルで走ってもらって全員の体力を計測、そのうえで19分のトランポリンエクササイズを指示したんですな。

 

 

トランポリンの運動量はランニングと同じぐらい

エクササイズ中は1分ごとに最大心拍数と酸素摂取量を計って、消費カロリーなどをチェック。ついでに5分ごとに主観的な運動のツラさを採点してもらったところ、以下のような結果になりました。

 

  • トランポリンの運動量はランニングと変わらない
  • 運動後の気分はランニングよりもトランポリンのほうが上
  • エクササイズの主観的な『楽しさ』もトランポリンのほうが上

 

 ってことで、トランポリンはランニングと同じぐらい良い運動になるし、何より楽しいのがポイントみたい。

 

 

研究チームいわく、

 

今回の研究により、ミニトランポリンを使ったエクササイズが、持久力の改善とカロリーの消費に十分な効果があることがわかった。

 

さらに、トランポリンを行った被験者は、心拍数や酸素摂取量から予想される負荷よりも、主観的には「エクササイズが楽だ」との印象を持っていた。これは、長期のエクササイズに役立つポイントだろう。

 

とのこと。トランポリンはエクササイズの辛さをやわらげてくれるため、運動を習慣化させたい人にはよいのではないか、と。確かに漫然とランニングするよりは、ピョンピョン飛びはねてるほうが楽しいですわな。

 

 

トランポリンは時速9.6キロのランニングと同じぐらい体を使う

ちなみに、このデータによれば、トランポリンのカロリー消費量は1分あたり男性11kcal、女性8.3kcalとのこと。これを他のエクササイズをくらべると、

 

  • 時速9.6キロのランニング
  • 時速22キロのサイクリング

 

 ぐらいだそうです。いわゆる「中高強度身体活動」ぐらいの運動レベルでして、健康の維持には十分使えるんじゃないかと思われます。

 

 

ってことで、トランポリンは結構オススメ。特に「有酸素運動は退屈で続かないんだよな…」みたいな方にはよろしいんじゃないでしょうか。

 


スポンサーリンク

スポンサーリンク

ホーム item