search

仕事で成功する人はどんな性格なのか? そして、成功によって人の性格は変わるのか?という分析の話


  

仕事で成功する人はどんな性格なのか? そして、成功によって人の性格は変わるのか?」を調べたデータ(R)がおもしろかったのでメモ。

 

 

これはベルン大学などの調査で、まずチームの問題意識から見ておくと、

 

組織の価値観や人生のイベントなどの特質的な人生経験にもとづいて、私たちは性格の変化を経験することがある。様々な仕事の経験の結果として、性格が変化することが認められつつある。

 

って感じです。かつては「人間の性格は生まれつき決まって変わらない!」ってのが一般的な見解だったんですが、近年では仕事や友人関係といった環境の変化によって、性格が変わる現象も確認されてきたわけっすね。

 

 

では、具体的に何をしたのかと言いますと、

 

  1. ドイツの社会経済パネル調査(SOEP)という長期研究を利用

  2. SOEPに参加した4,767人の参加者(平均42歳)に、ビッグファイブの性格テストを実施
  3. と同時に、参加者の収入と仕事の地位(他人から尊敬されたり羨まれたリスるような仕事かどうか)を調べる
  4. 全員をおよそ4年ほど追跡し、定期的に性格の変化を調べる

 

みたいになってます。要するに、上の情報をすべて比較すれば、

 

  • どのような性格がキャリアの成功に影響するのか?
  • キャリアの成功が性格を左右するのか?

 

ってポイントがわかるわけですね。成功による性格の変化を調べた調査って、ちょっと珍しくていいですね。

 

 

でもって、分析の結果がどうだったかと言いますと、こんな感じになります。

 

 

  • 神経症傾向:いわゆる不安になりやすい性格ですね。なにかと不安になりやすいもんで、この特性が高い人は、やっぱりキャリアの成功からは遠ざかりがち。著者いわく「神経症傾向はキャリア上の成功を達成するための妨げとなる」とのことで、なかなか辛いものがありますね。

    ただし、神経症傾向の人がどうにかして成功を収めた場合は、慢性的な心配性やネガティブ思考を抑える方法を学習し、時間の経過とともに神経症傾向が減っていきやすいとのこと。

 

 

  • 開放性:いわゆる好奇心の高さに関わる性格ですね。この性格は、著者いわく「キャリアの成功を達成するためのリソース」とのことで、開放性が高い人ほど成功しやすい模様。開放性が高い人は、新しいアイデアを受け入れやすいので、革新的な解決策を見つけることができるんだそうな。

    また、開放性が高い人は、日常的にどんどん問題を解決していくので、年齢を重ねるごとに既成概念にとらわれない考え方をする傾向が強まっていくらしい。これは開放性高い人間にはうれしい結果ですね。

 

 

  • 外向性:いわゆる社交的なキャラのことですね。データによると、外向性が高い人はポジティブな雰囲気があるので、最初のうちは成功を収めやすいんだけど、時間が経つにつれて「成功した人は外向性のレベルが下がる」傾向があるらしい。ほほーう。著者いわく「成功した人は、他人の支援にあまり依存せず、社交を必要としない」とのことで、まぁそうかもしれません。

 

 

  • 誠実性:いわゆるコツコツやれるキャラのことですね。驚くべきことに、今回のデータでは「誠実性が高い人ほど収入が低く、昇進も少ない」という結果になってたりします。従来のメタ分析では「誠実性の高さは高収入と結びつく」って話だったんで、なんとも意外っすね。

    ここらへんはまだ謎なんですけど、著者らは「誠実性とキャリアの成功の関係は一筋縄ではいかない」と指摘してまして、その上で「誠実性が高い人は型にはまった職業に就くからでは?」とも言っておられます。誠実性が高い人は伝統的な仕事を選ぶことが多いので、収入が低くなりやすいのかも?ってことですね。この仮説が正しいなら、誠実性と成功の微妙なニュアンスには気をつけねばなりませんね。

    ちなみに、誠実性が高い人が成功した場合は、少しずつう誠実性が減る傾向もあるとのことで、こちらもおもしろいポイントですね。

 

 

  • 協調性:他人とうまくやるのが好きな性格特性ですね。データによると、協調性が高い人は初任給が低いものの、時間の経過とともに、キャリアの成功や失敗との関係性は無くなったとのこと。これは、協調性が良い方向にも悪い方向にも働くからで、出世するためには他人とうまくやる能力が必要なあったほうがいいかもしれないし、金を稼ぐにはもう少し冷酷なほうがいいかもしれないですからね。

    また、成功を収めた人ほど協調性が上がる傾向はありまして、これは他人を押しのけてまで出世する必要がなくなったため、社会的な傾向を発揮できるのかも?ぐらいに考えられております。

 

 

ってことでいろいろ書いてきましたが、やっぱり人生の成功はある程度まで性格に左右されるし、性格もまた人生の成功に影響されるんだろうなーって感じですね。つまり、「人生に成功したい!」と思う人は、上の傾向を参考にしつつ「自分は開放性を伸ばすかー」と考えてみるのがよろしいのではないでしょうか。どうぞよしなにー。

 


スポンサーリンク

スポンサーリンク

ホーム item