Loading...

「ダイエット系炭酸飲料を飲んでいると太りやすくなる」は本当か?


無糖のダイエット系炭酸飲料を飲んでいると太りやすくなることが判明」なんてニュースが出ましたけど、ちょっとミスリーディングな感じなので、思うところを書いてみます。

【衝撃研究結果】無糖のダイエット系炭酸飲料を飲んでいると太りやすくなることが判明 | ロケットニュース24





人工甘味料は砂糖より太りにくい
まず気になったのが以下の文章。


研究者によると、ダイエット系炭酸飲料の中に含まれている人工甘味料が、脳の食欲コントロール機能を混乱させてしまうため、カロリー消費のセンサーに狂いが生じてしまうからだという。結果、飲み物ではカロリーを抑えていても、食事量を多く摂ってしまうらしい。


実は、元の論文では研究者はそこまで言ってなくて、最後に「その可能性もあるかも?」ぐらいに触れられているだけなんですな。この研究は、あくまで「ダイエットソーダを飲んでいる人はカロリーを多く摂ってる」って事実を明らかにしただけで、その原因に関しては何も証明していないのです。


じゃあ、「結局ダイエットソーダは太るの?」って話ですが、ここで参考になるのが人工甘味料ついて調べた以下の研究。

参考:
http://www.ncbi.nlm.nih.gov/pubmed/194618
http://www.ncbi.nlm.nih.gov/pubmed/2182973


これによると、砂糖よりも人工甘味料によるインシュリン分泌量は格段に低かったんですな。




じゃあ、なんでダイエットソーダは太るの?
次に「人工甘味料が脳の食欲コントロール機能を混乱させる」って話について。

参考:http://www.sciencedirect.com/science/article/pii/S003193841200193X


これは「人工甘味料で脳は快楽を得ているのか?」を調べた研究で、人工甘味料も砂糖と同じように脳の報酬系を刺激することがわかったんですな。簡単にいえば、人工甘味料を飲むと食欲が増えるってことです。


ですが、食欲が増える点については砂糖も同じなので、「なんで砂糖より人工甘味料のほうが肥満を増やすの?」については謎のままですわな。ぱっと思いつくところでは、


  1. ダイエットソーダを飲むような人には、もともと太った人が多い
  2. ダイエットソーダを飲むことで安心しちゃって、逆に食べ過ぎちゃう


の2点がデータに影響を与えてるんじゃないかって気がしますけどね。


そんなわけで、ここまでの話をまとめると、


  1. 人工甘味料は砂糖より脂肪がつきにくい
  2. でも、人工甘味料は砂糖と同じように食欲を増す
  3. ダイエットソーダは過食をうながす心理効果が大きいのかも?


といった感じ。確かに人工甘味料はまだ未知の部分が多いんですが、過剰に摂取しない限りは別にビビらなくてもいいと思っております。


ちなみに、人工甘味料については、過去にシュガーレスガムについても書いてますので、よろしければ以下をご参照ください。

参考:【これは】「シュガーレスガムは毒素の固まり」は本当か?【ヒドい】



スポンサーリンク

スポンサーリンク

ホーム item

mail magazine

パレオな男 メルマガ登録
メアド:
名前:

ABOUT

自分の写真

41才のプロパレオダイエッター/編集者/ライター/NASM®公認パーソナルトレーナー。国内外の学術論文を読み漁るのが好きな人。パレオダイエットの本を書きました。