Loading...

日常のストレスをガツンと減らしてくれる食べ物8選

Manager kresleny


いま「The Stress Remedy(ストレス治療)」って本を読んでまして、この中の「ストレスに効く食べ物」が勉強になったのでメモ。ストレスを感じたときに食べると、脳内に幸福ホルモンが出て、疲労や不安感をガツンと減らしてくれるそうな。ぜひお試しあれ。

 



 

 

ナッツ


アーモンド、クルミ、ヘーゼルナッツの油がストレスホルモンを抑制し、ビタミンが免疫機能をアップしてストレス反応を防いでくれる。


脂がのった魚


サーモンやサバ、ニシンのような魚にふくまれるオメガ3脂肪酸にストレスホルモンを防ぐ効果がある。

参考:そこらのダイエットサプリよりよっぽど効果があってAmazonで安く変えるサプリ4選

ベリー類


ブルーベリーや木苺にふくまれるビタミンが、ストレスホルモンのレベルを適正な範囲に保ってくれる。

参考:感情の安定に必要なサプリメントのガイドライン

葉物野菜


ほうれん草、小松菜、ニラ、キャベツといった葉菜類の野菜はマグネシウムが豊富なため、筋肉の緊張をやわらげてくれる。

参考:根拠のない不安に苦しまないためのサプリメントガイドライン

ダークチョコレート


チョコレートにふくまれる抗酸化成分が、ストレスホルモンを撃退してくれる。かなり効果が高いので、重要なプレゼンがある日とかに買っておくといいかも。

参考:低糖質ダイエットに使える、美味いダークチョコレートを5つ選んでみた

食物繊維が豊富な炭水化物


サツマイモ、オートミール、玄米といった食物繊維が豊富な炭水化物は、幸福ホルモンであるセロトニンを増やしてくれる。白米やパンのように食物繊維が少ない食材だと効果が長続きしないので注意。

参考:結局「食物繊維」こそが最強のダイエットサプリだと心得よ

緑茶


緑茶にふくまれる抗酸化成分がストレスホルモンを減らし、一方でエンドルフィンやオキシトシンといった幸福ホルモンを増やす。他にも、筋肉の緊張をやわらげたり、気分を改善する効果もあったりで、まさに緑茶最強。

タンパク質


タンパク質はストレスホルモンのバランスを保つのに必須。すべての食事には、卵や鶏胸肉といったタンパク質をふくむ食材を入れておきたいところ。

参考:いま、卵のダイエットフードっぷりが凄い


スポンサーリンク

スポンサーリンク

ホーム item

mail magazine

パレオな男 メルマガ登録
メアド:
名前:

ABOUT

自分の写真

41才のプロパレオダイエッター/編集者/ライター/NASM®公認パーソナルトレーナー。国内外の学術論文を読み漁るのが好きな人。パレオダイエットの本を書きました。