Loading...

人間関係の価値をお金に換算してみると?


友人や職場の人間関係が、大きくヒトの幸福感を左右することは数々の研究で証明済み。それじゃあ、実際のところ人間関係をお金に換算するといくらになるのか?という話を書きます。 

 


人間関係の金銭価値を調べたのはロンドン大学。経済学の「潜在価格」のテクニックを使って、人間が友人・肉親・隣人との関係から得られる幸福感を分析したんですな。

参考:Putting a Price Tag on Friends, Relatives, and Neighbours: Using Surveys of Life Satisfaction to Value Social Relationships



で、これによると人間関係の価値は以下のとおり。

 

  • 良好な人間関係がもたらす幸福度は、年131,000ドルの価値
  • 結婚がもたらす幸福度は、年105,000ドルの価値
  • 別居がもたらす不幸度は、年255,000ドルの損害
  • 離婚がもたらす不幸度は、年34,000ドルの損害
  • 配偶者の死がもたらす不幸度は、年308,000ドルの損害
  • 月イチで友人や家族に会うときの幸福度は、年97,000ドルの価値
  • 無職がもたらす不幸度は、年114,000ドルの損害
  • 健康状態が改善すると、年463,000ドルの価値


あらためて健康や家族のありがたみを実感させられるデータになってますねぇ。


離婚の損害額だけが妙に低いのは、大多数の人は結婚生活が終わってガッカリするよりも、新しい人生への希望を持つケースが多いからなんだそうな。


で、わかりやすくするため、上のデータを2007年ごろのイギリスと日本の購買力をふまえて単位を円に変えてみると、

 

  • 良好な人間関係がもたらす幸福度は、年7,663,500円の価値
  • 結婚がもたらす幸福度は、年6,142,500円の価値
  • 別居がもたらす不幸度は、年14,917,500円の損害
  • 離婚がもたらす不幸度は、年1,989,000円の損害
  • 配偶者の死がもたらす不幸度は、年18,018,000円の損害
  • 月イチで友人や家族に会うときの幸福度は、年5,674,500円の価値
  • 無職がもたらす不幸度は、年6,669,000円の損害
  • 健康状態が改善すると、年27,085,500円の価値


健康が年に2700万! 結婚は610万円! いやー、すごいもんですね。


ガンガン働いて年収を2,700万円にするより、運動と食事に気をつけて健康になったほうが、はるかに手軽に幸せになれるってことですな(笑)。


あと、月イチで友人や家族に会うだけで年に500万円分も幸福度がアップするんですから、これは意識して実践していきたいところですねぇ。


関連:結局、年収はいくらまでアップすれば幸せなのか問題


スポンサーリンク

スポンサーリンク

ホーム item

mail magazine

パレオな男 メルマガ登録
メアド:
名前:

ABOUT

自分の写真

41才のプロパレオダイエッター/編集者/ライター/NASM®公認パーソナルトレーナー。国内外の学術論文を読み漁るのが好きな人。パレオダイエットの本を書きました。