Loading...

2014年1月に当ブログで人気のあった話トップ10


どうにも投稿数が増えすぎて、どんな話を書いたのか把握できなくなってきたので、評判が良かったものを月イチでまとめておくことにしました。




2014年1月によく読まれた話トップ10
1・「世界一醜い」と呼ばれた女性は、いかにイジメに打ち勝ったのか? | パレオな男

難病に苦しむリジー・ベラスケスさんの感動スピーチ。


2・完全無欠っぽい「良い習慣」にもデメリットはある | パレオな男

よく見かける「良い習慣」にイチャモンをつけてみました。自分の中では癒やし記事のつもり(笑)。


3・誰でもできるGoogle式マインドフルネス瞑想入門 | パレオな男

Googleが社内教育で実践している瞑想法。



4・ダイエットのためにランニングをしてはいけない6つの理由 | パレオな男

ランニングは痩せにくいよ!


5・いくらがんばっても痩せないのは、あなたが怠け者だからではない | パレオな男

アフリカのハッツァ族から正しいダイエットを考える。


6・乳癌で死んでいく妻を撮影し続けた夫の写真に泣く | パレオな男

これは泣けた。



7・4つの要素で幸せはコントロールできる! | 前野隆司「幸せのメカニズム」 | パレオな男

日本から生まれた正しい幸福学の本。


8・「尻の下あたりを押せば腰痛が治る!」は本当か? | パレオな男

坐骨神経痛が激しい人は試してみるといいかも。



9・運動で幸せになりたければ、まずは20分のエクササイズ。話はそれからだ! | パレオな男

運動で幸福度をあげるための方法を考えてみた。


10・今年こそ運動を習慣にしたいアナタのための簡単エクササイズ5選 | パレオな男

短いエクササイズでも十分に健康効果はあるよ!という話。



まとめ
今月はやはり、リジー・ベラスケスさんのスピーチがよく読まれたのがうれしいところ。あらためて見ると、ポジティブ心理学の話がだいぶ増えてきた感じですねぇ。


スポンサーリンク

スポンサーリンク

ホーム item

mail magazine

パレオな男 メルマガ登録
メアド:
名前:

ABOUT

自分の写真

41才のプロパレオダイエッター/編集者/ライター/NASM®公認パーソナルトレーナー。国内外の学術論文を読み漁るのが好きな人。パレオダイエットの本を書きました。