Loading...

寝不足なだけで「孤独感」まで激増しちゃうぞ!という怖い研究の話

Fatsleep

寝不足で孤独感が加速する

睡眠不足が良くないのは当たり前のこと。体に悪いのはもちろん、体型は崩れる決断力も鈍るしで、何にもいいことがないんですな。いやー、おそろしい。

 

 

でもって、もうひとつ体に悪いものと言えば「孤独」。「最高の体調」にも書いたとおり、早死にの原因になるし、免疫系も暴走しちゃうしで、これまた深刻なダメージをもたらすんですよ。これまたおそろしい。

 

 

さて、さらに最近のデータ(1)では、「睡眠不足が孤独を加速させるのだ!」という結論が出てました。人生を悪化させる2つのヤバい要素が、実はつながっているんだ、と。

 

 

寝不足だと人が嫌いになっちゃう

これはカリフォルニア大学の研究で、ラボ実験と観察研究の2つが行われております。まずはラボ実験がどんなものだったかと言いますと、

 

  1. 18人の男女に、日替わりで「寝不足の日」を作ってもらう
  2. 睡眠不足の参加者に「人が少しずつ近づいてくる動画」を見せて、「これ以上は近づいて欲しくないギリギリの距離」を判断してもらう

 

みたいな感じです(実際はもっと複雑なんだけど、あくまでざっくりしたデザインとして)。

 

 

で、これでどんな結果だったかと言えば、

 

  • 睡眠不足の場合は、「近づいて欲しくないライン」が60%も遠くなる!

 

だったそうな。睡眠が足りないと、いつもより人嫌いになっちゃうわけですな。

 

 

同時に、この実験では参加者の脳をスキャンしていて、睡眠不足の人は「社会的嫌悪」に関するエリアが活性化してたらしい。要するに寝不足の人は、いつもより自分のパーソナルスペースを守りたくなっちゃうわけっすな。

 

 

寝不足な人は魅力が下がり、孤独そうに見える

また、観察研究のほうは1,033人が対象で、以下のような実験になっております。

 

  1. 全員に「見知らぬ2人が議論している動画」を見てもらう(そのうちいっぽうが睡眠不足の人)
  2. 動画の中の人物について「どれぐらい魅力的ですか?」や「どれぐらい孤独に見えますか?」と尋ねる

 

すると参加者たちは、ほぼ正確に睡眠不足の人たちを「孤独そうで魅力がない」と判断したらしい。もちろん参加者は、動画の人物のどちらが睡眠不足かは知らされておりません。

 

 

ついでに、この実験ではおもしろい現象が確認されていて、

 

  • 寝不足の人の動画を60秒ほど見ただけで、参加者にも孤独感が伝染した!

 

って傾向も見られたんだそうな。ストレスが感染するって話は有名ですけど、寝不足による孤独も伝染するものなんですねぇ。受動寝不足ですな。

 

 

研究者いわく、

 

過去の数十年で顕著に孤独感が上昇し、一方で睡眠時間が減っているのは偶然ではないだろう。睡眠が足りないと私たちは非社交的になり、すぐに孤独に襲われてしまう。

 

とのこと。ちなみに、過去の実験では、睡眠不足の人は他人を「敵意がある!」と判断しがちって結果も出てまして、ここらへんも孤独の一因になるんでしょうねぇ。

 

 

ってことで、寂しく生きないためにもちゃんと寝ようぜ!ってお話でございました。

 


スポンサーリンク

スポンサーリンク

ホーム item