Loading...

優良アンチエイジングサプリ「スピルリナ」にダイエット効果がある?ない?みたいな実験の話

Spirulina

 

その昔、スピルリナってサプリを飲んでたことがありまして。

 

 

スピルリナは「藻」の一種で、昔から健康食としては定番の一品。わりと有名な商品だけにそこそこ研究例もあって、体の炎症ダメージがやわらいだ!みたいなおもしろげなデータがあるんですな。まだデータ不足なのは否めないものの、ちょっと注目しておきたい感じです。

 

 

といったところで新しいデータ(R)は、「スピルリナに減量効果があるかもだ!」って結論になってておもしろいです。

 

これはUACJなどの研究で、肥満に悩む52人の男性が対象。実験では、まず最初の6週間で全体を以下の4グループに分けております。

 

  1. エクササイズをしつつスピルリナを飲む
  2. エクササイズをせずにスピルリナを飲む
  3. エクササイズだけをする
  4. なにもしない(コントロール群)

 

その後2週間のウォッシュアウト期間をはさみ、続く別の6週間では、また違う条件で実験に参加してもらう感じ(最初の6週間でスピルリナを飲んだ人は、次の6週間はエクササイズだけをするとか)。いわゆるクロスオーバーですな。

 

 

被験者が飲んだスピルリナの量は1日4.5gで、エクササイズグループは1日に20〜30分ずつの筋トレと有酸素運動を実践。トータルでだいたい1時間の運動を週に5回やったそうな。

 

 

なんでこういう実験デザインになったかと言いますと、そもそも「スピルリナって抗炎症のほかにも脂肪の分解をすすめる働きがあるんじゃない?」と言われてきたからです。動物実験だと、スピルリナ+運動でわりと良い成果が出てたりするんですな。

 

 

さて、その結果がどうだったかと言いますと、

 

  • スピルリナだけのグループと、スピルリナ+エクササイズのグループは、どちらもコントロール群にくらべて体脂肪が有意に減った(ただし1%ぐらいの差

 

  • スピルリナを飲んだグループは、ついでにトレーニングの疲労感もやわらいだ(ただしほんの少し)

 

だったそうです。うーん、また微妙な……。

 

 

この結果をどう判断するかは難しいとこですが、個人的には、

 

  • スピルリナをダイエットに使うのはそんなオススメできない(なんせ差が小さすぎるんで)
  • ただし最新の系統的レビュー(R)だと「スピルリナはメタボには役立つっしょ!」という結論なので、アンチエイジングのおともに使うのはアリじゃないか

 

ぐらいの印象を持ちました。メタボ関係だと、特にLDLコレステロールや中性脂肪への影響がいい感じに出てますんで、そのあたりが気になる方にも良さげではないかぁ、と。どうぞよしなに。


スポンサーリンク

スポンサーリンク

ホーム item