Loading...

テストステロン補充療法なら、オッサンはガッツリ体脂肪が減って筋肉も増えるらしい

Weight lifting

 

 テストステロン補充療法って本当に効くの?

ここんとこ、テストステロンは大事!って話をよく書いております。アラフォーともなると年を追うごとに男性ホルモンが減って元気がなくなっていきがちなんで、個人的にいろいろ興味を持ってるわけですね。

 

 

そこで前から気になってたのが、テストステロン補充療法であります。その名のとおり、テストステロンをサプリや注射で補う治療法で、元気がなくなったオッサンには効果絶大と言われてきたんですね。

 

 

が、なんせテストステロンは人体への作用が大きいホルモンなんで、副作用の問題も気になってしまうところ。実際、「前立腺がんリスクが上がる」やら「心臓病になりやすい」なんて噂も聞くんで、いまいち踏み出しにくいんですよね。

 

 

ってところで、近ごろようやくテストステロン補充療法のメタ分析(1)が出まして、かなり参考になっております。

 

 

これはイタリアの研究チームによるもので、「テストステロン補充でかっこいい体になれるの?」って疑問について調べたもの。基本的にテストステロンの低下と肥満は密接に結びついてまして、腹まわりの脂肪が増えるほど性機能も低下していきがちなんですな。

 

 



筋肉も増えて副作用もほとんどなかった

この研究では、4500人分のデータ(年齢は52才前後)をまとめて大きな結論を出してまして、科学的な信頼度はかなり高め。その結論を抜き出すと、

 

  • テストステロンの飲み薬は効かず、塗り薬と注射には効果がある。最強なのは注射
  • 補充療法はオッサンの体脂肪をガッツリ減らし、同時に筋肉をちゃんと増やす効果もある
  • ついでに安静時の血糖値やインスリン抵抗性も改善する効果がある
  • コレステロール、血圧、中性脂肪への悪影響はみられなかった
  • 前立腺がんとの関連性も見つからなかった

 

みたいな感じ。なにやら良いことずくめの結果になっておりました。うーん、そうだったのか…。

 

 

ちなみに、体脂肪の減少レベルは2年で平均3.5kgぐらい。ダイエット目的で使う意味はなさそうですが、とにかく効果があるのは間違いなさそう。わたしも、あと10年ぐらいしたら考えてもいいような気がしてきました。

 

 

ただ、データを見てるとやっぱ個人差が大きいのと、定期的に注射を打ち続けなきゃいけないのがかなりのマイナス点。とりあえず、にっちもさっちもいかなくなるまでは「テストステロンを増やす方法26選」を忠実に実践していこうかと。

 


スポンサーリンク

スポンサーリンク

ホーム item

mail magazine

パレオな男 メルマガ登録
メアド:
名前:

ABOUT

自分の写真

41才のプロパレオダイエッター/編集者/ライター/NASM®公認パーソナルトレーナー。国内外の学術論文を読み漁るのが好きな人。パレオダイエットの本を書きました。