Loading...

運が良くなる科学的な方法、それはエクササイズ

Run

 

 なぜ運動で幸せになれるのか?

運動で幸せになれる!」 って証拠は山ほどあって、もはや疑いようがない昨今でございます。

 

 

その原因には諸説ありまして、

 

  • 体を動かすと脳の血流が上がる
  • 脳内に気分を良くする物質が出る
  • ストレスが解消される
  • 体内の炎症がやわらぐ

 

といったあたりが有力なところ。どれが正解って話ではなく、いろんな方向から幸福度に良い影響を与えてるわけですね。

 

 

が、近ごろ出た論文(1)は、「運動で幸せになれる理由」について新しい原因を唱えていておもしろかったです。

 



 

運動で運が良くなる?

そのポイントをざっくり言えば、「運動はラッキーを呼び込むのだ!」みたいな感じ。といっても引き寄せの法則的な話ではなく、運動で気分が上がった結果として、幸運が起きやすくなるんだって話です。

 

 

これはジョージ・メイソン大学の研究で、179人の学生を対象にしたもの。みんなにオンラインで日記をつけてもらい、

 

  • その日のエクササイズの内容
  • どんないいことがあったか?
  • 何か特別なことがあったか?

 

などを3週間にわたって記録し続けてもらったんだそうな。そのデータを分析したら何がわかったかというと、

 

  • エクササイズをした日は、たいてい対人コミュニケーションの量が増える(友だちと仲良く遊んだりとか、同僚と会話したりとか)
  • さらには、プロジェクトを達成したり、小さな目標をこなす確率がアップする

 

みたいな感じ。エクササイズのせいで様々なイベントに前向きになり、おかげで幸運度が上がっていくらしい。

 

 

運動により試行回数が増える

どういうことかと言えば、

 

  1. エクササイズでメンタルが改善
  2. 前向きに人と話すようになる
  3. 様々なイベントへのチャレンジ回数が増える
  4. ラッキーになる!

 

といった流れですね。つまるところ幸運ってのは試行回数の多さで決まるので、当然ながら前向きにイベントをこなしたほうが、ラッキーの確率は上がってくんですな。この現象を、研究者は「ポジティブ事象の連鎖」と呼んでおります。

 

 

もっとも、データをよく見ると「エクササイズの翌日は幸運の連鎖がなくなっていた」って傾向も出てるあたりは注意したいところ。ラッキーを呼び込むためにも、やっぱ運動は毎日したほうがいいよなーとか思いました。

 

 

まぁ、この研究は自己申告のデータしか扱ってないんで、どこまで信頼していいかはよくわかりません。個人的には十分にあり得る話だとは思うものの、そのへんはご注意ください。

 

 

いずれにせよ運動で幸せになれるのは間違いないんで、ついでにラッキーが呼び込めたらいいなーぐらいに考えとくといいかもしれません。どうぞよしなに。


スポンサーリンク

スポンサーリンク

ホーム item

mail magazine

パレオな男 メルマガ登録
メアド:
名前:

ABOUT

自分の写真

41才のプロパレオダイエッター/編集者/ライター/NASM®公認パーソナルトレーナー。国内外の学術論文を読み漁るのが好きな人。パレオダイエットの本を書きました。