Loading...

オーガニックが健康にいい!は大嘘。普通にスーパーで好きな野菜を買えばいいです

Organic

オーガニック野菜に関するご質問をいただきました。

いつも楽しく拝見しています。オーガニックについて、どのようにお考えか知りたくメッセージを送らせていただきました。パレオダイエットというとオーガニックにこだわっているような印象もあるのですが、実際は高価で手が出せません。鈴木さんの見解をうかがえれば幸いです!

とのこと。確かにここ数年はオーガニック料理を出す店も増えまして、気になっちゃうところですねぇ。


オーガニックのほうが体にいいってデータはない
が、結論からいえば、個人的にはオーガニックにこだわりは持っておりません。というのも、いまのとこ普通の野菜よりもオーガニックのほうが体にいいって結論は出てないんですよ。


オーガニック野菜に関する研究はたくさんありまして、たとえば有名なのが2009年にロンドン大学が行った調査(1)。過去に行われた162の研究データをまとめた系統的レビューで、科学的な信頼性はかなり高くなっております。


使われたデータは1958〜2008年のもの。この50年のあいだに、オーガニック野菜の栄養分析が大量に行われてきたんですね。



オーガニックのほうが栄養価が高いわけじゃない
その結論をざっくり抜き出すと、

  • 質の高い研究だけを精査したところ、オーガニックと従来の食品のあいだに栄養の違いは見られなかった
  • 一部の穀物には少しだけ栄養の違いが見られたが、これは肥料と収穫時期の違いによるもの

みたいな感じ。とりあえず栄養価に関しては、特にオーガニックが優れているってことはないみたいっすね。研究者いわく、

オーガニックな食品を食べても、特に体に良いことはないだろう。もちろん、オーガニックが従来の食品よりも劣っているというわけではない。

とのこと。別に栄養レベルは同じなんだから、好きなほうを食べればいいんだ、と。


オーガニック食品を食べても特に健康のメリットはない
さらに2010年にも系統的レビュー(2)が行われてまして、今度はオーガニック食品の健康効果をダイレクトに調べたんですね。1958〜2008年に行われた12件のデータを精査したところ、

大半の研究データは、オーガニックだろうが従来の食品だろうが、どっちを食べても健康的には違いがないことを示している。

とのこと。栄養の差はもちろん、残留農薬の影響についても目立った違いは見られなかったそうな。オーガニックのほうが農薬が少ないのは確かなんですが、結局は微妙な差でしかないため、長期的にみても大きなメリットはないらしい。


まとめ
そんなわけで、思想的なこだわりがない限り、別にオーガニックを選ぶ理由はなし。普通に地元のスーパーや八百屋で安い野菜を買っていただければと思います。どうぞよしなに。
スポンサーリンク

スポンサーリンク

ホーム item

mail magazine

パレオな男 メルマガ登録
メアド:
名前:

ABOUT

自分の写真

41才のプロパレオダイエッター/編集者/ライター/NASM®公認パーソナルトレーナー。国内外の学術論文を読み漁るのが好きな人。パレオダイエットの本を書きました。