Loading...

近ごろ使って良かった食物繊維サプリをレビューしまくっていくエントリ

Fiber do

 

食物繊維を10g増やすごとに死亡率が11%下がる」ってデータを見て以来、積極的なファイバー摂取を実践しております。ちょい前はガラクトオリゴ糖を中心に飲んでたんですが、ほかにもいろいろ試してみましたんで軽く感想など。

 



 

ソーンリサーチ:メディバルク

3

 

安心のブランド、ソーンリサーチの食物繊維ミックス。イヌリンをベースに、オーツ麦、リンゴペクチンといった定評のある食物繊維が入ってますね。イヌリンは腸内細菌のエサとして働いてくれることがわかってまして、食欲を抑える可能性などが指摘されております。

  

4

 

一回の量はこんな感じ。これで11gの食物繊維がとれるんだそうな。甘味料などはいっさいないんで、味は正直よろしくはないです。

 

 

ただし個人的には 、ここで取り上げた商品のなかでは最も効果を実感できました。とにかくお通じがバツグンに良くなりまして、力を入れなくてもデカいのがスルッと出る感じ(尾籠な話ですみません)。わたしにはピッタリだったみたいです。

 

 

Now Foods:ファイバー-3

5

 

格安サプリでおなじみNos社の食物繊維。ゴールデン・フラックスシードをベースに、イヌリン、リグナンなどが入っております。水溶性ファイバーはもちろん、オメガ3脂肪酸もとれる優れものだそうな。フラックスシードはモデルさんの間でも流行ったりしてますね。

 

6

 

1日分はこれぐらい。だいたい1回で8gの食物繊維をとれる計算みたい。フラックスシードが香ばしくて、これはなかなか美味であります。

 

 

が、残念ながらわたしの体には合わなかったようで、飲んだあとは便通がイマイチになってしまいました。フラックスシードにふくまれる不溶性の食物繊維がジャマをしてるのかなーと考えております。

 

 

まぁファイバー3は値段が安いですし、オメガ3や抗酸化物質も一緒にとれるんで、美容に気を使う方にはいいのかも。個人的にはリピートはないかなぁ。

 

 

Jarrow Formulas:イヌリン FOS

7

 

こちらもイヌリンメインの商品で、今回試したなかでは最安値。フラクトオリゴ糖は腸内細菌のエサになり、お腹のなかで短鎖脂肪酸を生み出してくれるんですね。短鎖脂肪酸には炎症をおさえる効果がありまして、わたしのように酪酸の量をガッツリ増やしてアンチエンジング効果を狙いたい人にはいいのかも。

 

8

 

専用の小さなスプーンでいただきます。1回分でおよそ3gのイヌリンが摂取できるそうな。基本はオリゴ糖なんで、ほんのり甘い味わい。水に入れると固まっちゃうのが少し面倒っすね。

 

 

これについては、まだ試して日が浅いんで効果はよくわからず。iHerbのレビューだと賛否両論なんで、人を選ぶ商品なのかも。

 

 

いろいろ見てきましたが、いまのところはレジスタントスターチメディバルクの組み合わせが自分には合ってるみたい。この2つを飲んでると、やたらとお通じが快調で気分がいいんですよね。

 

 

もちろんプレバイオティクスの効果は人それぞれなんで、皆さまにおかれましては、いろいろと試してみることをオススメします。

 


スポンサーリンク

スポンサーリンク

ホーム item

mail magazine

パレオな男 メルマガ登録
メアド:
名前:

ABOUT

自分の写真

41才のプロパレオダイエッター/編集者/ライター/NASM®公認パーソナルトレーナー。国内外の学術論文を読み漁るのが好きな人。パレオダイエットの本を書きました(http://amzn.to/2ogEBmC)。