Loading...

筋トレで頭を良くするための2つのポイント

Muscle 

筋トレで頭が良くなったぞ! 

筋トレって脳にもいいんじゃない?」って話は昔からありまして、当ブログで紹介したところだと、

 

 

みたいな感じ。おそらく脳には効いてるんだろうけど、もうちょいハッキリしたデータが欲しいなーって印象だったんですな。

 

 

といったところで、近ごろシドニー大学がいい実験(1)をしてくれまして、「筋トレで頭が良くなったぞ!」ってデータが出ております。

 



 

80%の負荷で週に2回の筋トレをしたら…

これは100人の男女を対象にした研究で、年齢層は55〜86才。やや脳の機能が落ち始めた方々だけを選んらしい。

 

 

実験では、参加者を4つのグループにわけたんですね。

 

  1. 筋トレ+認知トレーニング(脳トレみたいなやつ)
  2. 筋トレ+ニセ認知トレーニング(自然のビデオを見せたみたい)
  3. 認知トレーニング+軽いエクササイズ(ストレッチとか)
  4. 軽いエクササイズ+ニセ認知トレーニング

 

筋トレのペースは週2回で、期間は6カ月。最大パワー(1RM)の80%ぐらいの負荷で、段階的に重さを増やしていく方法を採用したらしい。非常にベーシックな筋トレ法ですね。

 

 

週に2回の筋トレで認知テストの成績が大幅アップ

では、結果をざっくり並べていきます。

 

  • 筋トレグループは認知テスト(ADAS-cog)の成績が激しくアップ!
  • 脳トレとストレッチでは認知機能はアップしなかった
  • 筋トレの脳力アップ効果は、筋トレを止めてから12カ月も続いた

 

みたいな感じ。筋トレで頭の回転が良くなるし、その効果には持続性もあるんだ、と。これは筋トレファンにはうれしい結果ですねー。

 

 

研究者いわく、

 

力が強くなれば頭も良くなる。もっと筋トレをする人が増えれば、もっと健康な老人も増えるだろう。

 

とのこと。今後は「筋トレで脳がデカくなるか?」って問題にも取り組んでいくそうで、こちらも期待であります。

 

 

頭に効く筋トレのポイント 

ってことで、このデータから「頭に効く筋トレのポイント」を抜き出すと、

 

  • 筋トレのペースは週2〜3回!とにかくサボらずに続けるのが大事!
  • つねに負荷は高めに設定し、筋肥大よりも筋力アップを目指す!

 

といったあたりが重要みたい。簡単に言えば、筋肉をデカくするよりも、重い物を動かせるようになったほうが頭にはいいってこってすな。そう考えると、高負荷の重要性を強調する「HIT」なんかは、脳にも効きやすいのかもしれんですね。いやー、またモチベーションが上がった(笑)

 


スポンサーリンク

スポンサーリンク

ホーム item

mail magazine

パレオな男 メルマガ登録
メアド:
名前:

ABOUT

自分の写真

41才のプロパレオダイエッター/編集者/ライター/NASM®公認パーソナルトレーナー。国内外の学術論文を読み漁るのが好きな人。パレオダイエットの本を書きました(http://amzn.to/2ogEBmC)。