Loading...

姿勢矯正ガジェット「LumoLift」を買ってみたぞ

10

 

Lumo Lift」って姿勢改善ガジェットを買いまして、しばらく試しておりました。3年ぐらい前に使ってた「LUMOback」の別バージョンであります。以前から気にはなってたんですが、こないだお会いしたDaiGoさんが着けているのを見て、一気に欲しくなりまして(単純)

 

 

LUMOback」は腰に巻いて骨盤の傾きを検知するガジェットでしてけど、「Lumo Lift」は肩のあたりにくっつけてるタイプ。背筋の角度を検知して、いま自分が猫背になってないかどうかを知らせてくれるわけですな。

 

2

 

これが「Lumo Lift」本体。こいつを強力な磁石で衣服に貼り付けて使います。腰につける
LUMOback」と違って、上半身の姿勢を検知しやすくなっております。



3

 

こっちがUSBの充電器。 「LUMOback」よりもだいぶ洗練されましたねぇ。

 

5

 

で、Tシャツの肩甲骨あたりに着けてみたら、バッチリiPhoneのほうに姿勢が反映されとりました。猫背のまま設定した秒数が過ぎると、「Lumo Lift」が振動して教えてくれる仕組み。振動の強さはiPhoneのバイブぐらいですかねー。


7

 

振動までの時間は自由に設定できまして、とりあえず15秒にしときました。あんまり短すぎると、トイレでしゃがんだ時などにもいちいち振動しちゃうんで大変。

 


11

 

自分がどれだけ良い姿勢をキープできたかは、1時間おきに記録してくれます。1時間のうち最低でも30分は背筋を伸ばすのが目標になります。ゲーム感覚でいいっすねー。

 

 

というわけで、ここ数日ずっと装着してましたけど、だいぶ「LUMOback」よりもいいですね。「LUMOback」では多かった誤作動がなく、ちゃんと背中が曲がったときだけ警告してくれるんで、納得感があります。いまんとこの問題は、料理のためにキッチンに向かったときに振動しまくるのがちょっと困ったぐらい。

 

 

にしても、スタンディングデスクのおかげで姿勢はかなり良くなったつもりだったんですけど、いざ「Lumo Lift」を使ってみると、まだまだ気を抜くと背中が丸まってるもんですねぇ。結局のところ、つねに意識してないと姿勢って治らないんで、私としては満足な買い物でした。

 

 
 

スポンサーリンク

スポンサーリンク

ホーム item

mail magazine

パレオな男 メルマガ登録
メアド:
名前:

ABOUT

自分の写真

41才のプロパレオダイエッター/編集者/ライター/NASM®公認パーソナルトレーナー。国内外の学術論文を読み漁るのが好きな人。パレオダイエットの本を書きました(http://amzn.to/2ogEBmC)。