Loading...

お腹の調子を良くして不安や鬱も解消してくれるナイスサプリ

Gut

 

過去に何度も腸内環境の重要さについて書いてきた当ブログ。近ごろ出た論文(1)によれば、腸内環境が改善すると、健康になるのはもちろん、うつ病や不安にも襲われにくくなるらしい。

  



 

これはオックスフォード大の実験でして、プレバイオティクスが精神に与える影響を調べたもの。プレバイオティクスは食物繊維に似た成分でして、腸内で分解されずに細菌たちのエサになり、お腹の調子をよくしてくれる働きを持っております。

 

 

一般的にはプロバイオティクスって言葉のほうがメジャーですが、2つの違いをざっくり言うと、

 

  • プロバイオティクス=腸内細菌そのもの
  • プレバイオティクス=腸内細菌のエサ

 

って感じ。過去にわたしが買った商品でいえば、 「カルチュレル」のような乳酸菌サプリがプロバイオティクスで、近ごろ愛用中の「レジスタントスターチ」がプレバイオティクスですね。

 

 

で、今回の研究では、45人の女性たちにプレバイオティクスを3週間にわたって飲んでもらったんですな。すると、プレバイオティクスを飲んだグループは、ネガティブな情報に意識を向ける回数が減り、ストレスホルモン(コルチゾール)の分泌も大幅に減少。その効果は、抗うつ薬や抗不安薬とほぼ同じレベルだったとか。すごい。

 

 

言わずもがな、ストレスホルモンは不安感を引き起こす重要な要素。過去に様々なコルチゾール対策を試してきたわたしとしても、非常に興味深い結果であります。過去にも「ぬか漬けや納豆を食べれば、メンタルは強くなる」って研究がありまして、やはり腸内環境の改善が精神の健康にも役立つのはほぼ間違いのないところです。

 

 

ちなみに、今回の研究で使われたのは「Bimuno Prebiotic Powder」って商品なんですが、残念ながらAmazonでは品切れ状態。というわけで、毎度おなじみのiHerbさんで調べてみたところ、ジャローフォーミュラの商品が良さそう。赤ちゃんのお腹を守るためのサプリですが、ちゃんと実験と同じフラクトオリゴ糖とガラクトオリゴ糖が入っております。うーん、また試してみたいサプリが出てきた…(笑)

 

Jarrow Formulas, ベビー用ジャロードフィルス
 

 credit: Hey Paul Studios via FindCC


スポンサーリンク

スポンサーリンク

ホーム item

mail magazine

パレオな男 メルマガ登録
メアド:
名前:

ABOUT

自分の写真

41才のプロパレオダイエッター/編集者/ライター/NASM®公認パーソナルトレーナー。国内外の学術論文を読み漁るのが好きな人。パレオダイエットの本を書きました。