Loading...

食事で老化を防ぐためのパレオダイエット&地中海式ダイエットレベル採点表

Paleomid

 

老化の一番の原因は炎症!」なんてデータもあるとおり、アンチエイジングの基本は炎症対策であります。炎症は体のなかで起きるボヤ騒ぎみたいなもんで、近ごろはメンタル悪化の原因のひとつとも考えられております。

 

 



 

パレオと地中海式の採点表を作った

そんな状況下、「パレオダイエットと地中海式ダイエットで体内の炎症と酸化がガッツリ減るよ!」っておもしろい調査(1)が出ておりました。

 

 

これはエモリー大学の研究で、646名の男女を対象にしたもの。まずはパレオダイエットと地中海式ダイエットの特徴をいくつか抜き出して、食事の採点表を作ったんだそうな。

 

 

パレオと地中海式の特徴をざっくり言うと、

 

  • 地中海ダイエット:地中海地方で行われる食事をベースに、野菜・オリーブオイル・フルーツ・シーフードを豊富にとる
  • パレオダイエット:狩猟採集民の食事をベースに肉と野菜を豊富にとり、精製穀物はひかえる

 

みたいな感じ。どちらも、ここ数年で「健康にいいんじゃない?」と言われてる食事法であります。

 

 

で、研究者が作った採点表は以下のような感じ。

 

▼パレオダイエット採点表(各項目ごとに5点満点で採点)

  • 以下の食品の摂取量が多いほど高得点
    • 野菜
    • フルーツ
    • できるだけいろんな種類の食品を食べる
    • 脂肪分の少ない肉
    • 魚介類
    • ナッツ
    • 野菜から摂るカルシウム
  • 以下の食品の摂取量が少ないほど高得点
    • 加工肉
    • 塩分
    • 乳製品
    • 精製穀物、でんぷん
    • 菓子類
    • 清涼飲料水
    • アルコール類

 

▼地中海式ダイエット採点表(各項目ごとに5点満点で採点)

  • 以下の食品の摂取量が多いほど高得点
    • 野菜
    • フルーツ
    • 脂肪分の少ない肉
    • 魚介類
    • ナッツ
    • 飽和脂肪酸より一価不飽和脂肪酸を多く摂る(≒オリーブオイルを増やす)
  • 以下の食品の摂取量が少ないほど高得点
    • 加工肉
    • 塩分
  • 以下の食品の摂取量がほどほどだと高得点
    • 乳製品
    • 精製穀物、でんぷん
    • アルコール類(男性は1日10〜25g、女性は1日5〜15g)

 

どっちも基本的には似たような感じですが、パレオダイエットのほうが穀類と加工食品に厳しい感じですかね。

 

 

パレオと地中海式で体内の炎症と酸化がガッツリと減る

そのうえで、参加者たちの炎症度(高感度CRP)と酸化度(F2-イソプロスタン)を計測したところ、

 

  • 炎症のレベル
    • パレオダイエットの高得点者は、低得点者にくらべて炎症レベルが39%下がる
    • 地中海式ダイエットの高得点者は、低得点者にくらべて炎症レベルが29%下がる

 

  • 酸化のレベル
    • パレオダイエットの高得点者は、低得点者にくらべて酸化レベルが59%下がる
    • 地中海式ダイエットの高得点者は、低得点者にくらべて酸化レベルが61%下がる

 

って違いがハッキリ出たそうな。なかなかの成果ですねー。

 

 

研究者いわく、

 

今回の研究により、よりパレオ的な食事、または地中海式に近い食事をするほど、人間の炎症と酸化レベルが減らせることがわかった、

 

とのこと。とにかく採点表のポイントが高くなるほど老化スピードは遅くなるみたいなんで、パレオでも地中海式でも、自分が取り入れやすいとこから手をつけてみちゃいかがでしょ。

 

 


スポンサーリンク

スポンサーリンク

ホーム item

mail magazine

パレオな男 メルマガ登録
メアド:
名前:

ABOUT

自分の写真

41才のプロパレオダイエッター/編集者/ライター/NASM®公認パーソナルトレーナー。国内外の学術論文を読み漁るのが好きな人。パレオダイエットの本を書きました。