Loading...

台湾の変身写真屋さんで「奇跡の一枚」を撮ってきたぞ

0

こないだ1週間ぐらい台湾に行ってたんですけど、「台北といえば変身写真だろう!」ということで、奥さんと「Magic’s Diva」さんに立ち寄ってみたんですな。


変身写真ってのはプロのヘアメイクでポートレートを撮ってくれるサービスのこと。いわばロンドンハーツの「奇跡の一枚」が体験できるわけですね。なぜか台湾でメジャーなんだそうな。

2

お店は雑居ビルの4階にありまして、店内はこんな感じ。そこはかとなく中二病臭さがただよう内装になっております。



1

カウンターで衣装を選んだら、奥のフィッティングルームで着替えをすませてメイク開始。好きなコスプレを2着だけ選べて、お値段は送料込みで2万円ちょっと。男性の場合は、女装コースを選ぶと4千円ぐらいの追加料金を取られます。


わたしは1着だけ女装を選んだので、総額およそ2万5千円でした。写真の郵送は撮影から1カ月後ぐらい。これで仕上がりがヒドかったら死にたくなりますね(笑)

MG 4546

で、1時間の撮影後の仕上がりはこんな感じになりました。つけまつげで目をバキバキにしたのと、上腕筋の太さをカバーするために腕全体が隠れる服を選んだのがポイントです。これから女装に挑む諸兄はぜひ参考にしてください。

MG 4533

背景も多彩でおもしろかったです。カメラマンの指示が超スムーズで、言われるままにポーズを取ってりゃいいのが非常に楽でした。日本語もそこそこ通じます。

5

もうひとつの男装バージョンはこんな感じ。若き日のジョン・ローンをイメージして撮影しました(嘘)。


そんなわけで、2万5千円と言われたときはビビりましたが、いざやってみたら楽しかったです。撮影時間は3時間ぐらいの長丁場なんで、半日をつぶす覚悟で行ったほうがいいでしょうね。とりあえず、今回の女装写真は遺影に使おうと思います。

IMG 0219

ちなみに奥さんの仕上がりはこんな感じ。「マッドマックス」のシャーリーズ・セロンをイメージしたそうです。V8!! V8!!

スポンサーリンク

スポンサーリンク

ホーム item

mail magazine

パレオな男 メルマガ登録
メアド:
名前:

ABOUT

自分の写真

41才のプロパレオダイエッター/編集者/ライター/NASM®公認パーソナルトレーナー。国内外の学術論文を読み漁るのが好きな人。パレオダイエットの本を書きました(http://amzn.to/2ogEBmC)。