Loading...

運動でストレスを解消するコツは「運動のメリットを信じる」

Runnning 

いまや「運動はメンタルにもいい!」は常識。エクササイズで気分がよくなり激しくストレスが減ることは、多くの研究で確認されております。

 

 

ってところで、新たに「運動でメンタルを改善するコツ」について調べた研究(1)が出ておりました。

 

 

これはルートヴィヒ大学の研究で、76名の男女を対象にしたもの(18〜32才)。実験では、みんなにエアロバイクこいでもらったんですが、その際に、

 

  1. エクササイズの前に、運動の健康効果を解説したショートフィルムを見せる
  2. エクササイズの前に、運動とは何の関係もない動画を見せる

 

って2グループにわけたんですね。片方のグループだけに、前もって運動のすばらしさをすり込ませたわけですな。

 



そのうえで全員の脳波まで調べたところ、どんな違いが出たかと言いますと、

 

  • 運動のすばらしさをすり込まれた参加者は…
    • エクササイズでさらに脳のアルファ2が激しく増加(=かなりのリラックス状態)
    • 運動後に不安感が減少し、ポジティブな気分が上昇

 

みたいな差が出たそうな。「運動はいい!」と思いながらエクササイズをすると、神経レベルでメンタルが改善しやすくなるみたい。

 

今回の研究により、エクササイズがメンタルにあたえる影響や幸福感は、私たちの思考に大きな影響をあたえることがわかった。これは自己成就予言と呼ばれる現象だ。

 

 とのこと。これは昔から有名な現象で、たとえば「肉体労働は体にいい!」と思いながら仕事をした人は、そうでない従業員よりも体脂肪が減りやすいなんてデータもあったりとか(2)。かようにエクササイズの効果は、わたしたちの思い込みに左右されてるわけですな。

 

 

まあ当ブログを読んでくださっている方なら、すでに運動のメリットは心から信じてらっしゃるでしょうから、もはや何の問題もないでしょう。万が一、エクササイズがメンタルに与える影響についてご存じない方は、

 

 

などを読んでから運動すると、さらに効果が高まるかもしれません。 

 


スポンサーリンク

スポンサーリンク

ホーム item

mail magazine

パレオな男 メルマガ登録
メアド:
名前:

ABOUT

自分の写真

41才のプロパレオダイエッター/編集者/ライター/NASM®公認パーソナルトレーナー。国内外の学術論文を読み漁るのが好きな人。パレオダイエットの本を書きました。