Loading...

疲労回復に役立つサプリを、効果が高い順に5つ選んでみた

Fatigue

 

これまで、いろんなサプリのベスト5を見てきた当ブログ。今回は、思いつきで「疲労に効くサプリ」を選んでみようかと。

 

 

選んだ基準は、いつものとおり「データの数」と「わたしの体験」です。「どうも疲れやすいなー」という方は、参考にしてみてくださいな。

 

 

もっとも、「疲労」の原因はいろんなパターンがあるんで、「これさえ飲めば誰でも疲れがふっ飛ぶ!」みたいには言いづらいのが難しいところではあります。とりあえず、以下のサプリはそれなりに実験で効果が出てますが、あまり過信されませぬよう。

 

 

1位 ロディオラ

いろいろ考えたものの、やっぱ1位はロディオラかなー、と。昔から漢方の世界でよく使われてきたハーブで、疲労回復の効果についてはかなり信頼度の高いデータがそろっております。

 

くわしくは「疲れを取って頭も良くなると噂のサプリ「ロディオラ」を買ったぞ」をどうぞ。なかでも決定的なのは2011年のメタ分析(1)で、11件の過去データをまとめたら、疲れを感じにくくなり、ストレスにも強くなったとか。

 

 

疲労回復のために使うんだったら、1日に288-680mgぐらい飲んでおけばOK。個人的にも、定期的に服用しております。

 

 
2位 クレアチン

筋トレサプリとして有名なクレアチンが2位。過去にも「クレアチンはいろいろ凄い!」なんて話を書きましたけど、疲労の回復にもなかなか良い成績を出しております。具体的には、

 

  • 19人の男女にクレアチンを1週間飲んでもらったら、その後、睡眠不足による疲れが軽くなった(2)
  • 38人の男女に5gのクレアチンを飲んでもらったら、400メートル走の疲れが軽くなった(3)
  • 24人の男女に8gのクレアチンを飲んでもらったら、1週間で精神的な疲労が改善した(4)

 

みたいな感じ。肉体から精神の疲れまで、いろんなパターンの疲労に効果がありそう。これまた、わたしも日常的に愛用しております。

 

 

用法としては、1日5gを飲めばOK。

  



 

 

3位 ベータアラニン 

肉体的な疲労の解消については、ベータアラニンもかなり優秀。具体的なデータについては「人気のアンチエイジングサプリ「ベータアラニン」と「カルノシン」はどっちがお得?」に書いてますんで、あわせてご参照ください。

 

 

とにかく筋肉が疲れるまでの時間が長くなり、その後の疲労回復スピードもあがりますんで、体を動かすことが多い方は試してみるといいかも。わたしはロディオラとクレアチンで事足りているんで、ベータアラニンは使ってませんが。

 

 

用法としては、1回5gからお試しください。

 

 

4位 BCAA 

 こちらも筋トレサプリとして有名なBCAAが4位。ベータアラニンが肉体の疲労に効くのに対し、BCAAはメンタルの疲労に効くってデータが多めであります。

 

 

具体的には、

 

  • 7名の男性に体重1kgあたり90mgのBCAAを飲んでもらったら、サイクリングにともなう精神的な疲労が減った(5)
  • 218名の男女にBCAAを飲んでもらったら、みんなエクササイズ後の主観的な疲労感が減った(6)

 

といったところ。ただし、BCAAに関しては 、普段の食事で十分に摂取量が足りている人も多いんで、その場合は目立った効果は実感できないかも。

 

 

使い方としては、エクササイズの前とかに10gを飲めばOK。

 

 

5位 Lカルニチン

カルニチンはアミノ酸の一種。以前に紹介したときは「筋肉量のアップにはオススメしない」と書きましたが、疲労の回復になら使えるかもしれません。

 

 

現時点でのデータとしては、

 

  • 84名の男女に2gのカルニチンを飲んでもらったら、30日で身体とメンタルの疲労が減った(7)
  • 90名の男女に2gのカルニチンを飲んでもらったら、24週間で身体とメンタルの疲労が減った(8)
  • 60名の男女に2gのカルニチンを飲んでもらったら、180週間で疲労感が減った(9)

 

 みたいな感じ。ただし、カルニチンについても、普通に肉を食べてれば足りてしまうケースが多いんで、偏った生活をしている人じゃないと効果は得られないかも。

 

 

まとめ

そんなわけでいろいろ書きましたが、 とりあえずロディオラとクレアチンを飲んでおけば、疲労回復に関しては要は足りちゃう可能性が大。この2つで改善がみられなければ、残りを試していくとよさげです。

 


スポンサーリンク

スポンサーリンク

コメントを投稿

  1. 最近話題のイミダペプチドは選外ですか?
    宣伝文句では「唯一疲労回復効果が証明されている」そうですが。

    返信削除
  2. サプリメントは用量や組み合わせなどの記事を見ることはできるのですが
    飲む時間によってのメリットの最大化はあるのでしょうか?
    (カフェインを夜に飲むと眠れないなどのデメリットはたまに見るのですが)

    返信削除

ホーム item

mail magazine

パレオな男 メルマガ登録
メアド:
名前:

ABOUT

自分の写真

41才のプロパレオダイエッター/編集者/ライター/NASM®公認パーソナルトレーナー。国内外の学術論文を読み漁るのが好きな人。パレオダイエットの本を書きました(http://amzn.to/2ogEBmC)。

serialization

hbol

RECENTLY READ BOOKS