Loading...

筋トレの消費カロリーは、思ったよりも大きいのかもしれない


筋トレの消費カロリーは従来よりも大きい!」っていう、アリゾナ州立大学の論文が面白かったのでメモ。




なんでも従来のカロリー計測法は、トレーニング中の酸素の吸入量で測っていたもんで、無酸素運動である腕立てやスクワットは、どうしても数字が低めに出ていたらしい。


で、新たにトレーニング直後の酸素量を測ったところ、正確なカロリー消費量は以下のようになったそうで。


青い棒グラフが従来の計測法、赤が新しい計測法によるカロリー消費量になります。腕立てが従来の倍!懸垂は倍以上!などなど、全体的にこれまで考えられてきたカロリー消費量の2倍になっております。


いままでは「運動でカロリーを消費するには有酸素運動しかない!」なんて言われてきましたが、この考え方も修正する必要があるのかもですねぇ。


スポンサーリンク

スポンサーリンク

ホーム item

mail magazine

パレオな男 メルマガ登録
メアド:
名前:

ABOUT

自分の写真

41才のプロパレオダイエッター/編集者/ライター/NASM®公認パーソナルトレーナー。国内外の学術論文を読み漁るのが好きな人。パレオダイエットの本を書きました。