Loading...

「ビオチン療法で美肌になれる!」は本当か?


ビオチンで美肌になる!」って話を見かけまして。




肌汚いやつはビオチン療法やれ!すげー美肌になるぞwwwwwwwwwww:ダイエット速報@2ちゃんねる




ビオチンはビタミンの1つでして、脂肪酸の代謝に必要な成分。確かに、ビオチンが足りたくなると肌がカサカサになったり、髪の毛が抜けちゃうことが知られております。なので、美肌のためには絶対にビオチン不足は避けなきゃいけないポイント。


なんだけど、実はビオチン不足って普通に食事をしてたらめったに起きないんですな。実際、日本人は1日に平均では45.1マイクログラムのビオチンをとってまして、これはほぼ厚労省がすすめる摂取量と同じぐらい。


さらに、ビオチンの大量摂取で髪や肌が良くなったって実証研究もあんまりないし(髪の毛に関してはちょっとだけあるけど)、そもそもが水溶性ビタミンなんでたくさん飲んでも体の外に出ちゃうだけ。ちなみに、わたしはいまビオチン入りのシャンプーを使ってますが、目立った効果は出ておりません。


そんなわけで、なんらかの原因でビオチンが足りない場合は別ですが(生の卵白を食べ過ぎてる人とか)、普通の食生活している人がわざわざビオチンのサプリを買う意味はないかと思われます。


本当に美肌を目指すなら、個人的にはオメガ3と硫黄をとるほうがオススメです。オメガ3は体の炎症を肌のトラブルを減らす効果があるし、硫黄はコラーゲンの合成に必須のミネラル。特にオメガ3は不足しがちな成分なんで、美肌のためには積極的に摂取していきたいところです。


スポンサーリンク

スポンサーリンク

ホーム item

mail magazine

パレオな男 メルマガ登録
メアド:
名前:

ABOUT

自分の写真

41才のプロパレオダイエッター/編集者/ライター/NASM®公認パーソナルトレーナー。国内外の学術論文を読み漁るのが好きな人。パレオダイエットの本を書きました。