Loading...

女性が正しく体脂肪を落とすには筋トレが不可欠な件。ゴツい身体にはならないから安心してください

Wallhaven

当ブログでは、よく女性向けの筋トレメニューをご紹介しております。というのも、ランニングなどの有酸素運動で体脂肪を減らすのは難しく、かっこいいカラダを作るなら筋トレを優先したほうがお得だからですね。


が、ここのところ「体がゴツくなると困るんですが…」とのお問い合わせをいくつかいただきまして。たとえば、

  • ふくらはぎがふとくなる運動は避けたくて気になっています
  • 筋力トレーニングで身体がゴツくなると困ります…
  • 筋トレで体重が増えるのが怖いのですが

みたいな感じ。やっぱ筋トレに不安を感じる方は多いんですね。実際、筋トレより有酸素運動を勧めるジムも多かったりするんで、


が、心配はまったくご無用。基本的に、女性は筋肉で体重を増やしていったほうが、ドンドンかっこいい見た目になっていきます


そもそも女生と男性はホルモンのバランスが…みたいな理屈は以前に書きましたんで、ここではざっくりと筋肉量アップに成功した女性たちの実例をならべておきます。

0 1
Photo credit: https://www.pinterest.com/lilorchid111/workout/ 

1年で筋肉を3キロ増やして、同時に体脂肪を3キロ落としたケース。体重は据え置きでも見た目はまったく違いますね。

11 1 624x487
Photo credit: http://favoritefitnessfinds.weebly.com/blog—new-posts/category/building-muscle

 こちらは筋トレ前より3キロ体重が増えてますが、腹筋が軽く割れております。体脂肪率は22%ぐらい。




2 4
Photo credit: http://chrispikefitness.com/2013/05/06/strength-training-benefits/

こちらも筋トレ前からおよそ2キロ増量して、腹筋がうっすら見えてきたケース。体脂肪率は20%ぐらい。

8 2
Photo credit: http://www.girlsworkhard.com/guys-this-is-proof-that-the-number-on-the-weight-scales-is-not-everything-your-weight-does-not-define-your-body-mass-aka-your-muscle-mass-vs-your-fat-mass-this-was-me-3-weeks-ago-at-56-8kg/

こちらは、ほとんど維持カロリーの食事を続けつつ、筋肉を2.8キロ増やしたケース。お腹のポッコリ感がだいぶ違いますね。

3 3 624x405
Photo credit: http://sophieologie.me/2013/09/26/1200-calories/

こちらは体重が6.5キロも増えてますが、腰回りの引き締まり方がすごい。だいたい体脂肪率を30%から20%まで減らしたうえで、2年をかけて筋肉を増やしていったらしい。お見事ですね。


そんなわけで、ステロイドでも打たない限り体がゴツくなってしまう心配は無用。エステなんかに行くと、すぐ「筋トレは足が太くなりますよ!」とか言って脅してくるんですが、あまり真に受けないほうがよいかと存じます。




スポンサーリンク

スポンサーリンク

ホーム item

mail magazine

パレオな男 メルマガ登録
メアド:
名前:

ABOUT

自分の写真

41才のプロパレオダイエッター/編集者/ライター/NASM®公認パーソナルトレーナー。国内外の学術論文を読み漁るのが好きな人。パレオダイエットの本を書きました(http://amzn.to/2ogEBmC)。