search

本当にストレスと疲労に効くハーブ5選

Herb

かつては「ハーブなんて気休めでしょ?」とか考えていたワタシ。ところが、いろいろ調べてみると、思いのほか実証データが多いことがわかりまして、いろいろと試したくなっているところです。


いまのところ、「効果が高そう!」と思われるハーブは以下の6つであります。




ホーリーバジル
昔からアーユルヴェーダなんかで使われてきたミント系のハーブ。研究では、1日500mgを飲むと不安や暗い気分がガッツリと良くなったとか(1)。ついでにナチュラルキラー細胞も増えまして、免疫力も強めてくれる模様(2)。


五味子
アジアでは大昔からストレス解消に使われてきたハーブ。日ごろからストレスの多い人を対象にした実験(3)では、不安やイライラが減ったほか、認知機能がアップしたり、注意力が上がったなんてデータも。


エゾウコギ
風邪に効くサプリ」の2位にも選んだハーブですが、免疫力アップのほかにもストレス解消の効果も研究されております(4)。どうも、脳のなかの神経ペプチドYを増やして、ストレスを減らしてくれるらしい(5)。ちなみに、この神経ペプチドは、長生きやアンチエイジングにも関係があるって話(6)がありまして、とても気になるところであります。


赤霊芝
漢方の世界ではおなじみのキノコ。なかなか実証データが豊富なサプリでして、多くの実験では1日に6mgの霊芝を飲むと、疲労感やストレスが大幅に減ったとか(7,8,9)。大昔から使われているのには、ちゃんと理由があるんですねぇ。


ロディオラ
当ブログでは、かつて「疲れを取って頭も良くなるサプリ」として紹介しましたが、ストレスにもバッチリ効いてくれます。基本的には、1日に300〜600mgを飲むとストレスが減ったってデータが豊富にそろっております(10,11)。



まとめ
というわけで、実証データが多い抗ストレス系ハーブのまとめでした。個人的にはロディオラを愛用してますが、データを見てたら霊芝とエゾウコギが非常に気になってきました。買ってみるかな…。


credit: En Bouton via FindCC

スポンサーリンク

スポンサーリンク

ホーム item