Loading...

もっともメンタルを改善してくれる食事法のベストはどれだ?というメタ分析の話

Vf

 

メンタルの悪化を防ぐには食事が大事!ってのはいまや常識。このブログでも何度も取り上げてるテーマでして、

 

 

なんてあたりを取り上げております。なかでも地中海式ダイエットは良いデータが多くて、気分がヘコみがちな方はぜひお試しいただきたいところです。

 

 

さて、そんな状況下、「どの食事法がメンタルにベストなのかをガッツリ調べたぜ!」って論文(R)が出まして、非常にいい感じです。

 

 

これはマンチェスター大学などの研究で、「食事とメンタル」について調べた過去のデータから信頼性が高めな16件をまとめたメタ分析になっております。サンプル数は45,826人で、

 

  • 低脂肪食
  • 高タンパク食
  • カロリー制限
  • 地中海式

 

などなど、いろんな食事法がどれだけメンタルにいいのかを比べたんですな。具体的にどんな食事法を選んだかと言いますと、

 

不健康な食品を減らし、栄養の摂取量を増やし、と同時に体重を減らすようにデザインされた食事法

 

とのこと。ちょっとややこしい表現ですが、まぁパレオダイエットや地中海式みたいに、加工食品が少なめで自然と体重が減っていくような食事法がメインになってます。

 

 

逆に、この研究でどんな食事法を省いたかと言いますと、

 

ひとつの食品や特定の食品グループを強調するもの。

 

です。たとえば「りんごだけを食べよう!」とか「毎食ごとに魚を必ず食べよう!」みたいなやつのことですね。ここらへんは栄養が偏る可能性があるので、ハナっから候補に入れなかったみたい。

 

 

さて、それで何がわかったかと言いますと、

 

この研究の大きな結論は、健康的な食事でさえあれば、どのようなタイプの手法も同じようにメンタルを改善するということだ。

 

肥満の対策用に開発された食事でもいいし、健康増進のためにデザインされた食事でもいい。それぞれの手法が異なっていても、得られる効果は同じだ。

 

だったそうです。メンタルに効く!と言われる食事は多々あれど、基本的にその効果は同じなんだ、と。これは面倒がなくていいですねー。

 

 

ちなみに、細かい数字もざっと並べておきますと、

 

  • コントロール群にくらべて、健康的な食事のメンタル改善効果はg = 0.275〜0.321(まぁまぁ良いぐらい)
  • ただし、健康的な食事でうつ症状が改善するかどうかは個人差が大きい(I² = 89.4%)
  • 不安に対しては健康的な食事は意味がないかも(g = 0.1)

 

みたいになってます。健康的な食事でも不安はやわらがないのが意外でしたが、ここらへんは「反すう思考」の問題も大きいんで、栄養改善だけでは効果が得にくいのかもですなぁ。

 

 

さらに研究チームいわく、

 

小さな食事の変化でも日々の気分を改善するには十分だと思われる。要するに、ジャンクフードの量を減らして、食物繊維が豊富な野菜の量を増やせばいいのだ。

 

一方で、過激な食事法は一般人には不要だろう。

 

とのこと。少し野菜を増やせば毎日いい気分で過ごせるんだから、やらない手はないでしょう!という。まことに賛成であります。

 

 

ってことで、クリーンな食事でメンタルを改善したい!思われた方には、以下のエントリが役に立つかと思われます。どうぞよしなに。

 

 


スポンサーリンク

スポンサーリンク

ホーム item