Loading...

自分の寿命を表示し続ける「死の時計」を注文してみたぞ


コンセプトにやられて、思わず新しいガジェットを購入してしまいました。「ティッカー(Tikker)」という腕時計で、ユーザーの残り寿命をカウントダウンで表示してくれる、非常にナイスなアイテムです。

Tikker






使い方は超シンプルで、ユーザーはライフスタイルに関する質問に答えればOK。あとは、その情報をもとに時計が予測される寿命を割り出してくれる仕組みであります。高機能なスマートウォッチが全盛のご時世に、他の機能は一切つけない割り切りが素敵ですね(機能追加の予定はあるらしいけど)。


画面もシンプルで、上2段に自分が死ぬまでの時間が、一番下に現在時間が表示されるだけ。


当然ながら正確な寿命ではないんですけども、人生の短さを知らせてくれるリマインダーをつねに身に着けていられるのが大きいんですな。ちょっと仏教っぽいアイテムというか。


お値段は、送料込みで7,400円ほど。出荷は2014年4月ごろなので届くのはだいぶ先ですが、実に楽しみであります。


スポンサーリンク

スポンサーリンク

ホーム item

mail magazine

パレオな男 メルマガ登録
メアド:
名前:

ABOUT

自分の写真

41才のプロパレオダイエッター/編集者/ライター/NASM®公認パーソナルトレーナー。国内外の学術論文を読み漁るのが好きな人。パレオダイエットの本を書きました。