Loading...

2013年に世間を騒がせた珍妙ダイエット6選


毎年のように珍妙な手法が生まれては消えていくダイエット業界。2013年も風変わりなダイエットがいくつか話題になりましたんで、まとめておきましょう。


1・舌パッチダイエット

プラスチックのメッシュを外科手術で舌に貼り付けるダイエット。食事のたび舌に激痛が走るようになるので、1ヶ月で10kgの減量もラクラク!絶対にやりたくない!

Tongue Patch Diet | Video - ABC News








2・ダイエットしないダイエット

カリフォルニアのデュークフィットネスセンターが提唱するダイット法で、英語名は「No-Diet Diet」。禅問答みたいなネーミングですが、要は「自分の直感に従って食べたい物を食べれば痩せる!」という主張らしい。それで痩せたら苦労はないんだけどね…。




3・酔いどれダイエット

レディー・ガガの元カレだったハードロッカーのリュック・カールが出したダイエット本。出版前は「好きなだけ飲み食いしても痩せる方法を紹介するぜ!」との触れ込みだったので、どんな珍妙な本に仕上がるのか期待してたんですが、いざフタを開けたら「定期的に運動して酒を減らそうぜ!」というまったくロックじゃない内容でガッカリしました(笑)

LucCarl.com | Tower of Power Too Sweet To Be Sour








4・空気だけダイエット


「寝るだけダイエット」や「計るだけダイエット」なんてのは今までもありましたが、ついに現れたのが「空気だけダイエット」。「空気だけを吸ってれば痩せる!」という豪快すぎる主張がウリで、食事がNGなのはもちろん水すら飲んではいけません。


って、要はカルト宗教なんですが、有名ハリウッド女優のミシェル・ファイファーが大昔に所属していたことを告白して話題になりました。

Michelle Pfeiffer Reveals She Was In A Breatharian Cult As A Young Actress







5・サナダムシダイエット
寄生虫を飲み込むダイエットは昔からありますが、2013年8月にアイオワ州の女性がネットで買ったサナダムシを飲み込んで話題に。ダイエット用のサナダムシなんて本当に売ってるのかいな?と思って調べたら、ちゃんと実在していてビックリ。

Buy Tapeworm Eggs








6・コットンボールダイエット

綿を飲み込んで腹をふくらませよう!という超危険なダイエット。日本でも話題になりましたな。

コットンボールダイエット にまつわる記事 | ロケットニュース24



スポンサーリンク

スポンサーリンク

ホーム item

mail magazine

パレオな男 メルマガ登録
メアド:
名前:

ABOUT

自分の写真

41才のプロパレオダイエッター/編集者/ライター/NASM®公認パーソナルトレーナー。国内外の学術論文を読み漁るのが好きな人。パレオダイエットの本を書きました。