Loading...

結局、赤ワインのレスベラトロールは若返りの秘薬なのか?


ちょい前にNHKの特集で「不老不死の秘薬!」として扱われたサプリといえばレスベラトロール。赤ワインに豊富にふくまれる健康成分ですな。



長寿遺伝子のサーチュインに働きかけて寿命をのばす!と騒がれたんですが、ネットを探すと、「「寿命延長遺伝子」サーチュインに効果無しか、ネイチャー誌」とか「赤ワイン研究者が論文ねつ造 「健康にいい」説に水を差す」なんて記事が見つかったりして、結局のところはどうなんや?とか思っちゃいますな。


実際、初期の研究にいろいろと不備があったのは確かで、ブームの火つけ役であるギャランテ博士も否定的な論文を出したこともあったんですが、どうやらここ数年でまた状況が変わったらしい。


大きかったのは、2012年のイスラエルのバール・イラン大学研究チームの研究。「サーチュイン遺伝子」を活性化したらマウスが15%も長生きしたって話で、やっぱりサーチュインは長寿遺伝子だったらしい。


さらに、2013年3月には、ある特定の条件下でレスベラトロールがサーチュインを活性化することが明らかに。同8月には国立遺伝学研究所が「サーチュイン遺伝子は、本当に長寿遺伝子だった」って発表をして、サーチュインが寿命を伸ばすメカニズムを明らかにしたんですな。


ここらへんの動きを見ると、現在はやっぱりレスベラトロールは長寿に効く!という説のほうが優勢っぽい。これだけ数年で評価が逆転する成分もめずらしいですねぇ。


そんなわけで、レスベラトロールの現況をまとめると、

 

  • やっぱりレスベラトロールはアンチエイジングに効くっぽい
  • レスベラトロールは少なめに飲むとサーチュイン遺伝子に効く……のかも
  • レスベラトロールを多めに飲むとミトコンドリアを活性するみたい
  • だけど、人間での適正な服用量はまだわかってない


 といったところ。アンチエイジングサプリとしては、かなりイイ線をいってるようですが、どれだけ飲めばいいの?ってところがまだ不確定な感じですね。うーん、買ってみようかな…。


スポンサーリンク

スポンサーリンク

ホーム item

mail magazine

パレオな男 メルマガ登録
メアド:
名前:

ABOUT

自分の写真

41才のプロパレオダイエッター/編集者/ライター/NASM®公認パーソナルトレーナー。国内外の学術論文を読み漁るのが好きな人。パレオダイエットの本を書きました。