Loading...

iPhoneのお昼寝アプリ「Sleep Cycle power nap」が意外にも使える件



あまり期待せずにiPhoneのお昼寝用アプリ「Sleep Cycle power nap」を買ってみたら、意外にも非常に使える一品でした。



 

Sleep Cycle power nap
200円
(2014.06.09時点)
posted with ポチレバ


ベストセラーの睡眠アプリ「Sleep Cycle alarm clock」と同じ開発チームが作ったアプリで、快適な昼寝をサポートする機能がメインになっております。



近年の研究では、昼寝が生産性を高める効果が注目されてますが、ちょっと難しいのが起きるタイミング。うっかり寝すぎて睡眠が深くなると、起床後に頭がもうろうとして、生産性アップとか言ってる場合じゃなくなっちゃう。



そこで、この「Sleep Cycle power nap」。iPhoneの加速度センサーで体の動きを検知して、もっとも眠りが浅いときにアラームを鳴らして、スッキリと昼寝から目覚めさせてくれれるアプリであります。





アプリには3つのモードがありまして、



  • Power Nap: 最大20分の昼寝。深い睡眠に入る前に、20分以内に起こしてくれる。気力と集中力を取り戻すのに役立つ。
  • Recovery Nap: 最大45分の昼寝。深い睡眠に入る前に、45分以内に起こしてくれる。気力をアップさせるのに役立つ。
  • 1Sleep Cycle: 平均の睡眠サイクルである90分間の昼寝。創造性や身体機能をアップさせるのに役立つ。



モードを選んだら、「Start」を押してiPhoneをポケットに入れればOK。





あとはアプリが体の動きを感知して、良いタイミングで起こしてくれます。





ここ一週間ほど試してみましたが、これは確かに使えます。いままでは、いったん昼寝に入るとうっかり2時間ぐらい寝ちゃって自己嫌悪におちいったりしましたが、おかげで40分ぐらいの睡眠で目覚めることができております。起きた直後にも関わらず頭もスッキリ。昼寝好きには、かなりオススメできるんじゃないでしょうか。



スポンサーリンク

スポンサーリンク

ホーム item

mail magazine

パレオな男 メルマガ登録
メアド:
名前:

ABOUT

自分の写真

41才のプロパレオダイエッター/編集者/ライター/NASM®公認パーソナルトレーナー。国内外の学術論文を読み漁るのが好きな人。パレオダイエットの本を書きました。