Loading...

週90分の全身引き締めHIITエクササイズ「Turbulence Training」が気に入った!

1

「最近はどんな筋トレをされてますか?」とのご質問メールをいただきましたので、久々にいまやってるエクササイズの話など。



これまでにP90X3」や「T25」といったエクササイズDVDをやってきたわけですが、いまは「Turbulence Training」(1)ってのをやっております。作者はカナダの有名トレーナー、クレイグ・バランタインさん。


P90X3」や「T25」とは違ってネットから動画をダウンロードして使うサービスで、そのぶんお値段も約5,000円とお安くなっております。これを選んだ理由としましては、

  1. 科学的なデータにもとづいている
  2. TRXサスペンショントレーナーを使ってみたかった

の2点がポイント。公式サイトには過去の研究データがズラリとならんでまして、まずは「有酸素運動は痩せないし老化を進める!」との主張が展開されております。このあたりは、基本的にランニングをオススメしない当ブログと同じ意見。


そのうえで、「Turbulence Training」のメリット紹介が続くわけですが、特に風変わりな方法論ではなく、基本的にはHIITのメソッドが使われております。HIITはいま最も熱いトレーニング法で、具体的には、


あたりをご参照ください。脂肪の燃焼効果に関しては、かなり実証データの多い方法であります。


また、TRXサスペンショントレーナーは、昨年の後半に買ったトレーニング器具。せっかく買ったので有効活用したいと思ってたんですが、Turbulence Training」はTRXで体幹を鍛えるメニューが多めなんですね。


たとえば、足を引っかけながらの腕立て伏せとか、

2

二の腕と腹回りに効くフォールアウトとか、定番どころのメニューはあらかた網羅されてる感じ。

3

ちなみに、普通にダンベルを使った定番エクササイズも豊富です。

4

エクササイズの難易度は初級から上級編まで5段階にわかれてまして、1回のランニングタイムは30分ぐらい。これを週3回ずつ行うので、週に90分ぐらいですむのもありがたいところです。とはいえ、HIITを30分も続けるのは、なかなかのハードさではありますが。


そんなわけで、Turbulence Training」はなかなかお気に入り。コストと内容のバランスが取れた良い商品だと思います。いまは、このメニューをベースにしつつ、ちょっとバリエーションが欲しくなったら「インサニティMAX30」をやったりしております。


スポンサーリンク

スポンサーリンク

ホーム item

mail magazine

パレオな男 メルマガ登録
メアド:
名前:

ABOUT

自分の写真

41才のプロパレオダイエッター/編集者/ライター/NASM®公認パーソナルトレーナー。国内外の学術論文を読み漁るのが好きな人。パレオダイエットの本を書きました。