search

重曹とココナッツオイルでデオドラントクリームを作ってみるという試み

Deodrant1

 
こないだは「ラードでスキンクリーム」を作ってみましたが、今回は重曹とココナッツオイルを使った消臭クリームであります。

 

 

ご存じのとおり重曹は高い消臭効果を持ってまして、海外ではカーペットのニオイ消しなんかによく使われております。プロピオン酸やギ酸といった臭いの元と反応する性質を持ってまして(1)、天然の消臭剤としてかなり優秀なんですな。

 

 

また、ココナッツオイルには天然の抗菌作用がありまして、マウスウォッシュとして使っても高い効果が得られたりします。つまり重曹とココナッツオイルを組み合わせれば、超ナチュラルなデオドラントができあがるわけですな。

 

 

というわけで、重曹デオドラントのレシピは以下のとおり。

 


重曹とココナッツオイルだけでもいいんですが、コーンスターチを混ぜたほうがサラサラ感が出ていい感じ。香りが欲しい場合は好きなエッセンシャルオイルを適宜お使いください。すべてを混ぜれば完成であります。製作時間30秒。
 


 

 

Deodrant2

 

さっそく脇の下と耳の裏に塗ってみましたが、これが思ったより良好でありました。消臭機能はなかなかのものでして、いままで使ってたミョウバン系のデオドラントと同じぐらい効果が続く感じ。しかも、つねにほんのりとココナッツの甘い香りが漂いまして気分も良いです。これはいいんじゃないですかー。

 

 

そんなわけで、デオドラントはこれで十分な気がしてきました。またココナッツオイルの使いみちが増えたな…。


スポンサーリンク

スポンサーリンク

ホーム item

ABOUT

自分の写真
サイエンスジャーナリストをたしなんでおります。主な著作は「最高の体調」「科学的な適職」「不老長寿メソッド」「無(最高の状態)」など。「パレオチャンネル」(https://ch.nicovideo.jp/paleo)「パレオな商品開発室」(http://cores-ec.site/paleo/)もやってます。さらに詳しいプロフィールは、以下のリンクからどうぞ。