Loading...

「荒らしはスルーが一番」の正しさが科学的に確認された件

Online

 

 

 本当に荒らしはスルーが一番なの?

荒らしはスルーが一番」というフレーズがありまして、こんな対策用AAもよく見かけます。

 

 || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||
 || ○荒らしは放置が一番キライ。荒らしは常にかの反応を待っています。
 || ○放置された荒らしは煽りや自作自演であなたのレスを誘います。
 ||  ノセられてレスしたらその時点であなたの負け。
 || ○反撃は荒らしの滋養にして栄養であり最も喜ぶことです。荒らしにエサを
 ||  与えないで下さい。                  Λ_Λ
 || ○枯死するまで孤独に暴れさせておいて   \ (゚ー゚*) キホン。
 ||  ゴミが溜まったら削除が一番です。       ⊂⊂ |
 ||___ ∧ ∧__∧ ∧__ ∧ ∧_      | ̄ ̄ ̄ ̄|
      (  ∧ ∧__ (   ∧ ∧__(   ∧ ∧     ̄ ̄ ̄
    ~(_(  ∧ ∧_ (  ∧ ∧_ (  ∧ ∧  は~い、先生。
      ~(_(   ,,)~(_(   ,,)~(_(   ,,)
        ~(___ノ  ~(___ノ   ~(___ノ

 

確かに、2014年の実験(1)でも「荒らしに関わると心を病むぞ!」って結果が出てたりして、できるだけ近づかないのが正解でありましょう。

 

 

とってところで、新たに「本当に荒らしはスルーが一番なの?」って問題について調べてくれた研究(2)が出まして、勉強になりました。

 



 

 

 他人の怒りと悲しみが荒らしのエサ

これはバララット大学の実験で、396名の男女を対象にしたもの。まずは全員に性格テストを行い、ダークトライアドのレベルを診断したらしい。

 

 

ダークトライアドは冷酷で自己中心的なキャラの総称のことで、くわしくは「サイコパスとナルシストは顔を見ればわかるらしいぞ」をご参照ください。過去の研究でも荒らしにはダークトライアドが多いことがわかってるんですよね。

 

 

 その後、さらに参加者たちがフェイスブックを日ごろどのように使っているかを調べたところ、

 

  • 確かに、荒らしにはサイコパスとサディストが多い
  • しかし、たんにサイコパスやサディストな性格なだけでは荒らしにはならない
  • ただし、そこに他人の怒りや悲しみが加わると荒らしが発生する

 

って傾向がハッキリ見られたんですね。

 

 

ざっくり言うと、普通の人は他人からの賞賛や感謝がモチベーションになるんだけど、荒らしは「他人を辱めた!」や「誰かが怒った!」みたいな状況でやる気がわくんだって話です。上のAAにあった「反撃は荒らしの滋養にして栄養であり最も喜ぶこと」 とまったく同じですね。

 

 

荒らしのゴールは社会的なカオス

 研究者いわく、

 

「荒らし」たちのゴールは、ネガティブなコミュニーケーションによって、社会的なカオスを引き起こすことだ。この事実をネットユーザーが学べば、荒らしに対してもっと洗練された対応ができるだろうし、ネガティブなインパクトを減らすことが可能だ。

 

 とのこと。怒りだろうが悲しみだろうが、荒らしには、どんな感情も見せてはいけないんだ、と。つまり「荒らしにはエサを与えるな」ってことですね。

 

 

そんなわけで、やはりネットの経験知は正しかったんだなぁ、という印象。その意味では「ネット炎上の研究」にあったサロン型SNSの仕組みなんかは、やっぱよさげですね。

 


スポンサーリンク

スポンサーリンク

ホーム item

mail magazine

パレオな男 メルマガ登録
メアド:
名前:

ABOUT

自分の写真

41才のプロパレオダイエッター/編集者/ライター/NASM®公認パーソナルトレーナー。国内外の学術論文を読み漁るのが好きな人。パレオダイエットの本を書きました(http://amzn.to/2ogEBmC)。