Loading...

本当に頭が良くなるかもしんない脳トレ「Brain Workshop」



以前に「正味な話、脳トレには効果がなさそうですね」でも書いたとおり、近ごろの脳トレ研究では「効果がない!」って結論が多いんですな。しかし、そんな状況下で、唯一「本当に頭が良くなる!」と言われるのが「Brain Workshop」であります。

 



 

 



Brain Workshop - a Dual N-Back game









これは、「N-Back課題」と呼ばれる有名な手法を使った脳トレでして、おもにIQを上げるのが目的ミシガン大学の実験では、このトレーニングを1日15分、1カ月ほど続けたところ、問題解決力のIQが5ポイントも上昇していたとか。これは、かなりすごい数字であります。





で、こちらが「Brain Workshop」の起動画面。スペースキーでメイン画面に移動します。





さらにスペースキーを押すとゲームスタート。





9個のマスに、3秒おきに青い四角が現れ、同時に「S」や「T」などのアルファベットが読み上げられます。ルール説明が難しいんで、以下の図解をごらんくださいませ。







といった感じ。実際にやってみたところ、頭が大パニックを起こして瞬殺されました(笑)。上手くなれる気がしない。





というわけで、メイン画面で「M」を押せば難易度の変更ができます。





マニュアルモードで「F1」を押せば、難易度が「1バック」に下がりまして、1つ前の図形の位置かアルファベットを当てればOKになります。逆に「F2」を押すと「3バック」や「4バック」なんて難易度にもできますが、「1バック」でもヒーヒー言ってるわたしには神の領域すぎて手が出せません(笑)。





これで頭が良くなる理由は不明ですけども、どうも集中力とワーキングメモリを同時に鍛えることでIQがアップするらしい。結構ハードな脳トレですが、確実に頭を良くしたい方はお試しください。




スポンサーリンク

スポンサーリンク

ホーム item

mail magazine

パレオな男 メルマガ登録
メアド:
名前:

ABOUT

自分の写真

41才のプロパレオダイエッター/編集者/ライター/NASM®公認パーソナルトレーナー。国内外の学術論文を読み漁るのが好きな人。パレオダイエットの本を書きました。