Loading...

100年前、肥満は見世物あつかいだった

Morlan7

例によって調べものをしてたら、チャウンシー・モーランさん(1)という方を知りまして。なんでも1890年ごろのアメリカで、「ファットマン」の愛称でサーカスで働いていた人物で、観客からは「異常な肥満者」としてあつかわれていたらしい。


で、実際のモーランさんの写真がこちら。

Chauncy morlan fat man
A7b566989fe58e6c1846c43a3d762709

Morlan7 1

うーん、超普通。確かに太ってはいますが、知り合いに1人ぐらいいてもおかしくないレベル。やっぱ肥満のイメージってずいぶん変わったんですねぇ。


スポンサーリンク

スポンサーリンク

ホーム item

mail magazine

パレオな男 メルマガ登録
メアド:
名前:

ABOUT

自分の写真

41才のプロパレオダイエッター/編集者/ライター/NASM®公認パーソナルトレーナー。国内外の学術論文を読み漁るのが好きな人。パレオダイエットの本を書きました。