Loading...

筋肉の質がわかる体組成計「TANITA RD-903-BK」を買ったりしました

1

 

これまで使ってた体組成計がヘタったんで、新たにTANITAのRD-930を購入。

 

  • デュアル周波数で測定の精度が超上がった(らしい)
  • Bluetooth経由でiPhoneに記録が残せる
  • 筋肉の「質」を判断できる

 

といったあたりが売りの商品であります。筋肉の質ってのは、筋繊維のすき間に脂肪が多いかどうかを表す数値で、要するに「体が霜降りになってないか」を調べてくれるわけですね。

 



2

 

なんだかガンダムっぽいデザイン。個人的にはWithingsの体重計みたいなシンプルデザインのほうが好みですが、技術力はタニタのほうが上なので仕方ありますまい。

 

5

 

 iPhoneアプリはこんな感じ。さっくり体重計とつながって安心しました。

 

6

「体組成計から入力」を押して、あとは体重計に乗るだけ。 

 

4

 

2秒ぐらいでサクッと計測してくれてビックリ。以前の体組成計は6秒ぐらいかかってましたからねぇ。進歩したもんです。

 

7

 

無事にデータが転送されました。体重計のほうにもデータを残しておいてくれるんで、1週間に一回ぐらいまとめてアプリに記録すればOKにであります。本当はWi-Fiを経由して自動で記録してくれるのが一番なんですけどねぇ。

  

9

  

いまところ半月ほど使ってみましたが、同じ時間に計測するぶんには数値は安定しています。時間をズラして測った場合は体脂肪に3%ぐらいの変動が出る感じ。起き抜けに測り続けるのがベストでしょう。

 

 

また、iPhoneアプリも必要最低限の機能しかついてないし、ヘルスキットに対応してないのは物足りないところ。体脂肪率や筋肉の質の変化に応じて、摂取カロリー量のアドバイスがあったりすればいいのになぁ…。

 

 

そんなわけでハードは素晴らしいのに、ソフトがこなれてないのが残念。個人的には体重と体脂肪の変化さえわかれば問題ないので、とりあえず満足ではありますが。

 


スポンサーリンク

スポンサーリンク

コメントを投稿

  1. すごい体脂肪率と筋肉量ですね。。。

    返信削除
    返信
    1. いやー、この体脂肪率は少なすぎなんで、ちょっと今は脂肪を増やしてるところです。12〜13%ぐらいのときが一番体調が良いので。

      削除

ホーム item

mail magazine

パレオな男 メルマガ登録
メアド:
名前:

ABOUT

自分の写真

41才のプロパレオダイエッター/編集者/ライター/NASM®公認パーソナルトレーナー。国内外の学術論文を読み漁るのが好きな人。パレオダイエットの本を書きました(http://amzn.to/2ogEBmC)。

serialization

hbol

RECENTLY READ BOOKS