Loading...

アレルギー性鼻炎にカレーパウダーが効くらしいぞ!

Turmeric

 

クルクミンでアレルギー性鼻炎が改善?

私のようなアレルギー性鼻炎にお悩みの方に、非常に参考になる論文(1)が出ておりました。なんでも、カレーパウダーにふくまれるクルクミンで、鼻炎の症状が激減するというんですよ。

 

 

これは中国の実験で、アレルギー性鼻炎に悩む男女313人を対象にしたもの。まずは全員を以下の2グループにわけたみたい。

 

  1. 1日500mgのクルクミンを飲む
  2. プラシーボサプリを飲む

 

そのまま2カ月ほど暮らしてもらったうえで、「鼻水のヒドさ」や「鼻のつまり具合」といったポイントをチェック。同時に血液サンプルも取って、全員の炎症レベルと免疫反応を調べていったらしい(サイトカインとか免疫細胞とか)。

 



 

 

2カ月のクルクミンでアレルギー性鼻炎が70%も良くなった

さて、クルクミンを飲んだグループは、2カ月後にこんな変化が起きました。

 

スクリーンショット 2016 12 24 21 31 48

 

いやー、どの症状もバッチリ改善してますね。全体的な改善度でいうと、プラシーボグループには何の変化もなかったのに対し、クルクミングループは70%ぐらい症状が良くなったそうな。これはかなりデカい効果ですね。

 

 

クルクミンに体の炎症を抑える効果が

もちろん血液検査にもハッキリとした違いが出てまして、クルクミンを飲んだグループは、

 

  • 抗炎症作用があるIL-10が増加
  • 炎症作用があるIL-4とTNF-αが減少

 

といった変化が起きてたそうな。どうやらクルクミンには、炎症性のサイトカインを減らして、鼻炎の症状を抑えてくれる働きがありそうっすな。

 

 

もちろん、このデータだけだとどれだけの実効性があるかはまだわからんですが、クルクミンは、過去にも不安に効くとか(2)、腸の炎症をやわらげるといったデータ(3)もありまして、いろいろと面白い成分なのは間違いないところ。鼻炎にお悩みのご同輩は試してみちゃいかがでしょう。

 

 

クルクミンサプリは吸収率に注意

ちなみに、ご存じの方も多いかと思いますが、クルクミンは脂溶性の成分でして、かなり体内の吸収率が悪いことが知られております。市販のターメリックパウダーを使う場合は、「「スーパーウコンの力」を自分で作る方法」などをご参照ください。

 

 

サプリを使う場合は、ブラックペッパーを配合した商品か、「フィトソム」の表記がある商品を買えばいいと思います。どちらも、普通のクルクミンにくらべて吸収率が格段にいいことがわかってますんで。

 

 

このエントリを書いてる間に、私はさっそくドクターズベストのクルクミンを買ってみました。とりあえず2カ月ほど試してみよう。

 

 


 


スポンサーリンク

スポンサーリンク

ホーム item

mail magazine

パレオな男 メルマガ登録
メアド:
名前:

ABOUT

自分の写真

41才のプロパレオダイエッター/編集者/ライター/NASM®公認パーソナルトレーナー。国内外の学術論文を読み漁るのが好きな人。パレオダイエットの本を書きました。